健診前日の食事は少なめに…妊婦あるある

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
小林リズム

Written by:

2018.11.21.Wed

妊娠は約10か月間しかありません。たった10か月、されど10か月。自分の子をお腹に宿している貴重な期間は、子どもを産んでからも大事な記憶として覚えている人もいるのではないでしょうか? とはいえ、幸せな気持ちになるだけではないのが妊婦です。ここでは妊婦あるあるを聞いてみました。

妊婦あるある5つ

健診前日の食事は少なめにする

「妊娠中は普通に食べているだけでもどんどん太って大変! 健診で体重が増えると怒られるから、健診前日の夜ご飯は少なめにして、当日の服装はできるだけ軽いもの(笑)。それでも体重が増えちゃうんだよね……」(33歳/IT)

▽ 息を吸うだけで太るといわれる妊婦期間。血液量が増えたり、むくんだりして体重がどんどん増加していってしまいますよね。とはいえ、あまり太りすぎると体に悪く、先生に叱られてしまいます。健診の前日から食事に気をつかって、少しでも体重が増えないように気をつけている妊婦さんも多いのです。

同じくらいのお腹の大きさの妊婦さんを見るとうれしい

「街を歩いているときに同じくらいのお腹の大きさの妊婦さんを見るとうれしい気持ちになるし、勝手に親近感がわく! 予定日はいつ頃なのかな? とか、同級生かな? とか、知らない人なのに仲よくなりたいなって思っちゃう」(28歳/販売)

▽ 妊娠中は、妊婦さんを見つけるとつい目で追ってしまう人も多いもの。同じくらいのお腹の大きさだと「予定日は同じかな?」なんて親近感をもってしまいますよね。共通の話題が多いぶん、さまざまな情報をシェアしたくなるのかもしれません。

毎日どこかしら痛い

「お腹が張ったり・恥骨が痛かったり・腰が重かったり・肩がこったり……。毎日どこかしら痛くて不調。妊娠がこんなに体力的にしんどいものだとは思わなかったなぁ……。先輩ママたちを尊敬する」(35歳/メーカー)

▽ 妊娠中の体の変化についていけなくなる人もいるようです。たしかに、お腹が数十センチも大きくなり、日常生活はガラリと変わります。寝返りが打てなくなり、おかしな体勢で寝てしまって肩がこってしまうことも。毎日どこかが痛くてしんどいと感じるようです。

検索魔になる

「胎動の回数とか、つわりが軽くなったとか、少しでも体調に変化があると検索。妊娠中は本当によくネット検索していたなぁ……。何か不安があるたびに検索して、その結果にまた不安になって検索してって悪循環だったこともある」(29歳/商社)

▽ 初めての妊娠は知らないことだらけ。ちょっとした体の変化に一喜一憂し、不安になったり心配になったりすることもあるでしょう。そのたびにネットで検索して自分の状況と重ねてみることも多いようです。

足の爪を切るのが大変

「お腹が大きくなるにつれて、靴下を履いたり足の爪を切ったりするのが大変になった。お腹が大きいとしゃがむのがしんどくて……! 予定日近くになってから床の雑巾がけをしたんだけど、それもすごくきつかった!」(30歳/コンサル)

▽ お腹が大きくなると足元を見るのが難しくなります。階段を降りるときや、足の爪を切るとき、また小さいお店に入るときなどお腹の幅が大きくて動きにくくなるそうです。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

小林リズム

91年生まれ。ライター/コラムニスト。

メディア、広告の編集者を経てフリーライターに転身。
大学在学中からコラムの仕事を始め25歳で結婚。
コラムでは恋愛、婚活、ママ、子育てのジャンルをメインに執筆。

twitter:https://twitter.com/rizuko21
mail:[email protected]