メイクする時間がないすっぴんママ必見! がんばらなくてもメイク顔になれるテク!

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
美泉菜月

Written by:

2018.08.28.Tue

育児真っ最中だと一日があっという間に過ぎ、ときには一歩も外に出ない日もあるほど忙しい毎日を送ります。「そういえば、わたし最近メイクしてないな……」と、何気ない美への遠ざかりがいつしかストレスとなり、ママの自信低下につながります。
そんなメイクする時間がないほど育児をがんばっているすっぴんママ必見の、がんばらなくてもメイク顔になれるテクニックをお伝えしていきます。

すっぴん顔からメイク顔になれるテク

眉はティントで一週間長持ち

スッピンに眉毛を書くだけで印象がガラリと変わります。しかし意外に眉メイクは時間がかかる……。そんなときは今話題のティントがおすすめです。自分の眉の形に合わせてティントを塗り、時間をおいてはがすだけで、洗顔しても消えない眉が手に入ります。
続ければ一週間ほど長持ちします。

休日ファンデーションを活用

ファンデーションを塗るまでには下地やコンシーラーなどあらゆる土台を塗る手間がかかります。今はBBクリームやCCクリームもあるけれど、夜にクレンジングで落とすのもひと手間ですよね。
そこでおすすめなのが、ミネラル系でできている休日ファンデーション。スキンケア後にすぐ使えて、クレンジング不要で洗顔料のみで落ちるタイプがほとんどなので、オフもスッピン時と変わりません。
育児中、ふと鏡をみたときに肌がキレイだと気分もあがりますよ。

香り効果を取り入れる

いい香りをまとうことで、フェロモンをアップさせ見た目まで女性らしくなります。また、香りから得るリラックス効果はとても高いといわれています。しかし、赤ちゃんがいると香水やアロマなどの香りものは控える人も多いはず。
そこで、柔軟剤を楽しみましょう。最近ではハイレベルないい香りが続々と登場しています。同じ柔軟剤をリピートするのもいいですが、なくなったら新しい香りに変えるのも気分が変わるのでおすすめ。
毎日ほんのり服やタオルからただよう香りに癒されますよ。

色付きリップクリーム

メイクをしていなくても唇に色があるだけで、女性らしくなることができます。唇ティントもいいのですが、産後のママは唇が乾燥しやすく保湿はマスト。色付きリップクリームなら、保湿もできてほんのり色が付き、メイク感覚を味わうことができるのでおすすめです。
価格も口紅と違ってリーズナブルなのもいいですね。

まとめ

スッピンで毎日を過ごしていると、つい女性であることを忘れてしまうことも……。これなら、すっぴんに近い状態でありながらもメイク顔になれるので、いつでも女性らしさを片隅に意識できます。自分の気持ちがちょっと上がるだけでも美意識や気分が上がり、家事や子育ても頑張れますよ。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

美泉菜月

【夫婦アドバイザー/美脚家】フランスパリに美容を学びに留学後、美容業界で活躍。その後、夫婦アドバイザーとして恋愛/婚活/夫婦問題のカウンセリング・講座を行っております。大和撫子のような妻を目指して14年、大好きなことは先にも後にも美容です。 Amebaオフィシャルブログ:http://ameblo.jp/kurumi401/