夏休みをうまく乗り切る! ママと子どもが楽しく過ごす方法4つ

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
遠矢 晶子

Written by:

2018.07.17.Tue

子どもたちが楽しみにしている夏休みが、もうすぐやってきますね。ただ……。ママとしてはぶっちゃけ、「楽しみ!」とはいえないのが現実ですよね。
「1か月半、毎日何してればいいの!?」と、悩んでいるママも多いのではないでしょうか。そこで今回は、「夏休みをじょうずに乗り切る! ママと子どもが楽しく過ごす方法4つ」をご紹介したいと思います。

1. カフェで読書

夏休みの宿題の一つである読書。これって意外とやっかいなんですよね。学年も上がれば一冊読み切るのに時間がかかるっていうのに、数ページ読んだところで子どもはすぐに飽きる! それを見てママもイライラ爆発!
そんな負のスパイラルを抜け出すために、二人でカフェ読書がおすすめ。ママもゆっくり読書ができるし、いつもと違う空間に子どもも少し緊張するので、読書に集中できますよ。

2. 「夏休み限定」スクールを利用

夏休みにぜひチェックしたいのが、「夏休み限定」のスクール。これ、けっこう多いので利用しなきゃもったいない! スイミングスクール・英会話など、「夏休みだけ」の括りで生徒を募集していたりするので、近くにある習い事教室を調べてみてくださいね。
こういったスクールをかけもちすれば、子どもも新しいことにチャレンジができて、毎日飽きずにすみますよ。料金も通常より少し安めに設定しているところもあるので、お得です。

3. サマーキャンプ

夏休みは、親元を離れてお泊りに挑戦するチャンス! 保育園や幼稚園などですでにお泊り保育を経験していると思いますが、サマーキャンプはまたべつもの。最近では、山でキャンプをするもの以外にも、職業体験ができたり、海の生き物と触れ合うことができたり、かなり種類豊富です。
夏休みにしかできない、貴重な経験ができるチャンス! もちろん、その間ママは自由!

4. ママと子どもだけで旅行

旅行へ行くときは、友達やパパ、おじいちゃんおばあちゃんなど、大所帯で動く方が多いと思いますが、たまにはママと子どもだけで旅行へ行ってみるのはいかがですか?
「また子どもと私だけで過ごすの!?」と思うかもしれませんが、家の中と旅行はぜんぜん違います! 旅行ということで、ご飯も作らなくていいし、なんとなく気が大きくなるから、普段イライラしている子どもの姿も、なぜか許せたりするもの。
ママと子どもだけの夏休みの思い出を作ることは、子どもにとっても、ママとの秘密ができたみたいでうれしいはずです!

まとめ

いかがでしたか? ママにとっては我慢の1か月半になるかもしれませんが、子どもにとっては楽しみいっぱいの夏休み。
2学期が始まる前、子どもと一緒に「いい夏休みだったね!」と笑えるように、頑張りましょう! ママ、ファイトです!

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

遠矢 晶子

幼稚園教諭・訪問介護員・ホステスなど様々な職種を経て、現在は一児の母に。犬と猫に癒されながら、育児に奮闘する日々を送っています。