あげるならコレ!? 子育てに追われるママがほしいもの

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
小林リズム

Written by:

2018.05.04.Fri

子育てに追われていると、自分のことは後回しにしてしまいがち。ほしいものや買いたいものも、子どもが中心になり、自分のものをあまり買わなくなるママたちも多いようです。
時間もお金も子どもに惜しまないママたちが、心からほしいと望んでいるものはどんなものなのでしょうか? 子育て中のママたちに聞いてみました。

味方をしてくれる夫

「一番欲しいのは、家事育児の戦力になる夫。でも現実的にそれは難しいから、せめて私の家事育児を味方して『いつもありがとう』って言ってほしい」(32歳/主婦)

▽ もっとも多く寄せられたのは、家事育児の戦力になる夫でした。しかし、現実的に仕事もあるし、なかなか夫を即戦力にするのは難しいもの。そんなママたちからは「家事や育児に口を出さず、味方をしてくれる夫がほしい」との声があがりました。
たしかに、「いつもありがとう、助かっているよ」と妻の味方をし、励ましてくれる夫の存在は何にも代えがたいですよね。

ちょっと高いフェイスパック

「子どもが産まれてから化粧をする機会が激減。自分の美容にかける時間がなかなかとれないから、家事しながらでもできるちょっと高いフェイスパックがほしい。時短で美容につながるのはありがたい」(28歳/IT)

▽ 子どもが産まれると、なかなか自分の美容に時間をさくことができないもの。メイクをしばらくしていないなんてママたちも多いですよね。そんななか「スキンケアでもきちんとしたい」と望む声も多いようです。
なかでも、時短で家事をしながらでもできる、ちょっと高価なフェイスパックは人気。今はメイクをしなくても、子どもの手が離れたらじっくり自分の美容と向き合いたいと考えるママも多いもの。スキンケアの足しになるフェイスパックをプレゼントしてもらうとうれしいのかもしれませんね。

1人でゆっくりとする時間

「夕飯の心配も、子どもの心配もしないですむ、1人でゆっくりとできる時間がほしい。夫に1日子どもを見ていてって頼んでも、日頃から育児を積極的にやっているわけではないから不安はつきないし……。1人でゆっくりする時間をつくるの、当分は無理だろうなぁ」(33歳/主婦)

▽ 子どもが産まれてからは、家事や育児に追われて自分の時間がゆっくりととれないもの。トイレにさえゆっくりと行くなんてことが難しくなってきます。だからこそ、1人でゆっくりとできる時間がほしいと望むママがいるものです。
1日とはいわず、たとえ数時間でもひとりきりで何の不安や心配もなく過ごせたら、いいリフレッシュになりそうですね。

おいしいレトルト食品

「仕事から帰ってきたら、子どもと遊ぶ時間をたくさんとりたい。正直、毎日ご飯をつくるのは面倒だし、子どもとの時間もとれなくなるから抵抗があって……。おいしいレトルト食品があると家事が楽になるし、うれしいなって思う」(31歳/公務員)

▽ 働くママたちは、子どもと過ごす時間を最優先にしたいという人も多いもの。料理をする時間を子どもと遊ぶ時間にあてたい人もいるようです。そんなときに役に立ってくれるのは、おいしいレトルト食品。簡単に作れて、おいしければ言うことなしですね。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

小林リズム

91年生まれのライター/コラムニスト。

IT系メディアの広告や編集者を経てフリーライターに転身。
育児系インフルエンサーとして「ゆるい育児」に関する話題を発信中。
コラムでは婚活・ママ・子育てのジャンルをメインに執筆。
ブログ:http://kobayashike.com/
インスタグラム:https://www.instagram.com/kobayashirizumu/
note:https://note.mu/uchidareiko