かわいすぎて癒される! 子どもの“ほのぼのエピソード”6選

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
原桃子

Written by:

2017.12.24.Sun

子どもって本当にかわいいですよね。無邪気で純粋な行動をみているとキュンとします!
今回は、ママたちにきいた子どもに癒されたエピソードについてご紹介します。心がほっこりするエピソードばかりですよ。

かわいすぎる! 子どもの“ほのぼのエピソード”

1: 泣きマネを本気で心配

「言うことをきかない娘に腹が立ったので『そんなこと言われたらママ悲しいよー』と泣きマネをしてみた。そしたら、娘が心配そうに『ママ大丈夫?』と、私の顔を拭いてくれた。ありがとう、娘よ……それ雑巾だけど」(35歳/女性)

▽ 泣きマネを信じてしまう純粋さにキュンとします! 雑巾すら愛おしい!

2: ママも買っていいよ

「息子の誕生日におもちゃ売場で変身ベルトを買ってあげたときのこと。息子が女の子用のお人形を持ってきたので驚いていたら『ママにもプレゼント』と言って私にわたしてくれた。うれしかったなぁ」(29歳/女性)

▽ ママのことまで気づかってくれる優しさに感動! ママは女の子ですから、子どもながらにお人形を選んでくれたのですね。男の子って本当にかわいい!

3: 手抜きごはんでも

「私の料理がいつもより手抜きだと文句を言ってきた旦那。腹が立って言い合いをしていたら、4歳になる娘が『おいしいねー』と言いながらご飯を食べてくれた。子どもに気を使わせちゃったなと反省……。優しい子に育ってくれてママはうれしいよ!」(32歳/女性)

▽ 手抜き料理にいちいち文句を言ってくる旦那さんにくらべ、なんて人間力のある娘さんなのでしょうか! ケンカしていたのが恥ずかしくなってしまいますね。子どもって、意外と周りを見ているものです。

4: お金がないといったら

「『今月もお金がないなー』と独り言を言っていたら、娘が貯金箱を持ってきてくれた。『これママにあげる!』って、ありがとう……でも使えないよ……」(35歳/女性)

▽ 世界一使いづらいお金です! 一生懸命貯めていたおこづかいを、何のためらいなくわたせるなんて、子どもって本当に優しいですよね。ママを元気にしたい気持ちが伝わってきます!

5: 弟の世話に一生懸命なお姉ちゃん

「弟ができてから、一生懸命お世話をする娘。弟がヨチヨチ歩いていたら手をつないであげたり、小さなお母さんみたい。自分だってまだ小さいのに、お姉ちゃんいつもありがとう」(33歳/女性)

▽ まだまだ小さいけど、立派なお姉ちゃんです! 小さい子が弟や妹のお世話をしている姿って、すごく癒されますよね。女の子の成長ぶりに、ママは助けられてばかりです。

6: お母さんを見つけた瞬間の笑顔

「保育園のお迎えが遅くなってしまったとき、息子は不安そうに一人で遊んでいた。声をかけた瞬間、満面の笑顔で私に駆け寄ってきてくれたときはすごくうれしくて、ちょっと泣けた。不安な思いをさせてごめんねって本当に反省した」(34歳/女性)

▽ 子どもにとっては、世界でたった一人のお母さんなのです。必要とされていることがこんなにうれしく感じるなんて、「この子を生んでよかった!」と思える瞬間ですね。

心があったまるエピソードばかりでした! 子どもと一緒にいると、すごく愛おしくなる瞬間が何度もあります。普段はヤンチャばかりでも、大好きなママを喜ばせるためなら、子どもっていくらでも優しくなれるのですね。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

原桃子

アラサ―OL、フリーライター。
いつだって自分らしくマイペースに生活中。
悩める女子が少しでも元気になれるような記事を更新していきます。