ママになって、ますますキレイに!! フリーアナウンサー・内田恭子をつくる5つの美習慣

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
岸川菜月

Written by:

2016.08.31.Wed

フジテレビの人気アナウンサーを経て、寿退社された内田さんは現在2人の息子さんに恵まれた立派なママに。現在は主婦業もこなし、テレビや雑誌のお仕事、読み聞かせグループ「VOiCE」を立ち上げ社会貢献するなどの活躍をみせています。そんな多忙な毎日を送るなか、ママになってからさらに魅力的になったと女性の注目の的に。そのキレイのわけとは?

40歳に見えない! 内田恭子が魅力的なわけとは?

一日の終わりに感謝をする

なにごともポジティブに考えるようにしており、うまくいった日もうまくいかなかった日も一日の終わりには感謝をして眠りにつくという内田さん。私もこれには共感。なにごとも出会った人や起きたことは自分自身の運命。いいも悪いも受け入れて感謝できる人こそ、さらにハッピーが舞い込んできます。

バームで全身保湿

子どもも使えるベビーバームを家族でシェアしているという内田さん。毎日、髪の毛・ボディ・顔と全身に使い全身保湿をしており、うるおいをキープ。おすすめは自然派バーム。子どもにも塗れるという肌への優しさを重視しているよう。

一日かけて飲む青汁

酵素を破壊しないジューサーでケール・パセリ・小松菜・ほうれん草・きゅうりなどの青野菜で青汁を作っている内田さん。多めに作って一日かけて飲むと血液がサラサラになるそうで、毎日朝一に一気に飲まず一日に何回かにわけて飲んでいるそう。

ティーツリーを常備薬に

ママになってからより健康に気づかうようになった内田さん。内田さん一家の自然派常備薬「ティーツリー」。虫刺されから喉のケア、鼻づまりなど患部に塗るだけで症状が治まります。抗菌作用が強いことから、風邪流行シーズンには部屋に焚いて寝るとインフルエンザ予防にもなるとか。体調が悪いとマイナスに考えがちですが、健康だとすべて受け入れられ余裕もでてくるといいます。自分自身の健康はもちろん、家族で愛用できるのがうれしいですね。

グルテンフリー

次男の出産後、思うように体が動かず体調不良が続いたという内田さんは、美容関連の方にグルテンフリーをすすめられてからとり入れるようになったといいます。大好きなパンを辞め、ご飯に。パスタはグルテンフリーのものに。1か月後にドバっと吹き出物(毒素)がでて、それから今まで苦しんでいた症状が治まったそう。グルテンフリーは海外セレブお墨付きの健康法でもあるので、不調が気になる方はおすすめですよ。

今は子どもたちとの一緒の時間を楽しみつつ、夢と目標に向かって頑張りたいという内田さん。誰がどう見ても40代に見えない憧れの美しさです。これらを見ても内田さんの私生活がいかに自分だけでなく家族思いで心がキレイかが伺えますね。さっそく真似して内側から湧き出すキレイを作っていきましょう。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

岸川菜月

美容関連会社に勤めながら、主婦業・子育てを満喫。ファッション雑誌等で読者モデルとしても活躍中。
ブログ: 岸川菜月 ☆Happy Lifeブログ☆
URL:http://ameblo.jp/kurumi401/