食欲の秋でもゆるっとダイエット!桃花スリムで叶うスッキリキレイ♪

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
遠藤幸子

Written by:

スポンサード

食欲の秋、食べ物の美味しい季節ですよね。ついつい美味しい食べ物に手が伸び食べすぎてしまうなど、秋は知らず知らずのうちの体重が増加してしまう恐れがあるとっても危険な季節でもあります。
かく言う筆者も30代後半に突入してからというもの、秋冬は必ず体重が増加してしまいます……。そして、体重を元に戻すことが難しく、年々少しずつ体重が増加しているのです。
しかし、今年の秋は逆に体重が減少しています♪ そのワケは1日1杯飲んでいるお茶にありました。

スッキリキレイが叶う桃花スリムとは?

桃花スリムは、厳選された12種類のハーブ(ローズヒップ、ごぼう根、黒大豆、ハトムギ、柿葉、ハニーブッシュ、キャンドルブッシュ、ハイビスカス、マクイベリー(マキベリー)、バラ花、生姜、ルイボス)から作られたお茶。すっきりとキレイを同時に叶える効果が期待できる女性には頼もしいお茶なのです。

気になる味とダイエット効果はいかに?

気になる桃花スリムのお味ですが、桃のフレーバーがほのかに香りすっきりとした味わいです。クセがないためストレートでも飲みやすいと感じました。
私は胃腸が弱いのでこの手のお茶は少量から飲み始めるようにしています。2分煮出すところ最初は半分の1分とし、少量ずつ摂取していきました。数日かけて2分煮出したものを1杯飲むに至ったこともあって、下痢など体にトラブルをきたすことなく摂取することができました。
肝心の効果ですが、便秘症ではない筆者もいつもより徐々に便通がよくなっていき、2分煮出ししたものを1杯飲むようになった頃には、起床し何も摂取していない状態でもお通じが出るという驚きの効果を体験をしました。お通じの回数はいつもの3倍程度で、これほどまでに体内に老廃物を溜め込んでいたのかと驚くほどに毎日ドッサリと老廃物を排出。今まで体験したことがないほどのスッキリ感を得ることができました。
その結果、桃花スリムを約10日間継続摂取したことにより体重が約1.5kg減り、ウエストは約3cmサイズダウンしました! もっと長い期間継続摂取することで更なるサイズダウンを期待できる予感がしました。

キレイに導く効果はいかに?

桃花スリムに配合されている12種類のハーブの中には女性のキレイをサポートする効果のあるものも多く含まれています。例えば、ごぼう根には豊富な食物繊維だけでなく抗酸化作用の高いサポニンが含まれているためアンチエイジング効果が高いという特徴があります。この他、アサイーの約2倍と言われる高い抗酸化作用のあるマクイベリー(マキベリー)、高い抗酸化作用と豊富にミネラルを含んだルイボス、クレオパトラもその若さと美貌を維持するために飲んでいたと言われるハイビスカスも含まれています。
約10日間の摂取でしたが、老廃物の排出がスムーズに行われるようになったせいか肌の調子も好調で肌荒れなどは一切起きずに過ごすことができました。

運動や食事制限を頑張らなくても日常のティータイムの中で取り入れるだけでOKなお手軽さが魅力である桃花スリム。運動が苦手な方、ついつい食べ過ぎてしまう方、便秘症だけれど薬には頼りたくないという方には特におすすめです。ぜひ体重の増加が懸念される食欲の秋のおともに桃花スリムを取り入れられてはいかがでしょうか。

記事を書いたのはこの人

Written by

遠藤幸子

エイジング美容研究家、美容ライター、@cosme公認ビューティスト。保有資格:日本抗加齢医学会正会員、アンチエイジングアドバイザー、スキンケアアドバイザー。1976年生まれ。ウェブサイトや雑誌の記事作成・監修を行う傍ら、ラジオや雑誌、企業のインフォマーシャルなどに出演。公式サイト「アンチエイジング ジャーナル」(http://antiaging-sachiran.com)