「気持ちよすぎ…!」イケメンとの情事を楽しめる新感覚ラブグッズの正体とは?

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク

1人エッチをするときに頼りになるラブグッズ。最近では見た目が可愛かったり、おしゃれだったりと、女性が手に取りやすいタイプのものが増えたためか、認知度が上がって以前よりも身近なものになってきたのではないでしょうか。

ラブグッズを活用している女性に話を聞くと、基本的には1人で過ごす夜、1人エッチに使う方が多めです。具体的には、「なかなか眠りにつけないとき」「ちょっとエッチな気分になったとき」「1人でも快感がほしいとき」などに用いるのだとか。

一方で、彼と過ごす夜に、あえて二人の間でラブグッズを使うことで、「いつもとは違うセックスを楽しめる」「新しい刺激を得られるからマンネリ化防止になる」などの声を聞くことも。たしかに、1人のときはもちろん、彼との時間にもお役立ちなアイテムですよね。

キュートな見た目の猫アイテムが実はすごい!

そんなラブグッズのなかでも飛び抜けてキュートな、「猫」をモチーフにしたアイテムがあるのをご存じでしょうか? その名も「さくらの恋猫」。名前からして愛らしいですよね。

淡いピンク色をした、手のひらにすっぽり入る大きさで、見た目はオブジェのような猫です。ベッドサイドや本棚などにちょこんと置いても違和感はなさそう。4種類あります。

こんなに可憐で、癒やし系なルックスでありながら、さくらの恋猫は「超進化系ラブグッズ」と言っても過言ではないほど、高機能が付いているんです。

さくらの恋猫を見て「あれ?」と思った方もいるのでは? これまで、ラブグッズを使った経験のある方は、リモコン的なものがないと気づいたかもしれません。

視覚・聴覚・触覚…3つの刺激が同時にやってくる!

実はさくらの恋猫は、専用のスマホアプリ(さくらの恋猫/さくらの恋猫Plus)とペアリングすることで、振動を感じられるようになるのです。

アプリ「さくらの恋猫」とペアリングすると、さくらの恋猫を使って12種類もの(!)振動パターンを楽しめます。さらに、オリジナルの振動も設定可能。自分のツボを押さえた振動はどれなのか、把握しやすいのもうれしいですね。

もうひとつのアプリ「さくらの恋猫Plus」は「さくらの恋猫」の機能にプラスして、オリジナルコンテンツである漫画や動画、ボイスなどのストーリーに合わせて、さくらの恋猫がリアルタイムで振動します。

官能的な漫画や動画、ボイス内でラブグッズが振動するシーンや、登場するキャラクターの動作やセリフに合わせて、さくらの恋猫が振動するため、自分自身がセクシャルなストーリーに入り込んでいる感覚を味わえるのもすごい!

自分好みの美男子、イケメンたちの動きや声で気持ちが高まる中、さくらの恋猫の振動で甘い責めがやってくる……そんな驚くような機能が付いているんです。

ニュータイプのラブグッズでかつてない快感!

どんなストーリーが用意されているの? そう気になった方向けに、漫画で例をご紹介します。

これまでにないタイプのラブグッズ。ストーリーは新作がこまめに追加されるので、いつでも新鮮な刺激を楽しめそうですね。

心も体も心地よさを感じ、満たされることが期待できるさくらの恋猫。あなたも1匹飼ってみてはいかがですか?

記事を書いたのはこの人

Written by

池田 園子(いけだ そのこ)

岡山県出身。中央大学法学部卒業後、楽天、リアルワールドを経てフリー編集者/ライターに。関心のあるテーマは女性の生き方や働き方、性、日本の家族制度など。結婚・離婚を一度経験。11月14日に『はたらく人の結婚しない生き方』を発売。
写真撮影ご協力:青山エリュシオンハウス 撮影者:福谷 真理子