美人の毛穴は見えない! 夏のダメージに負けない美肌をつくる褒章

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
中野亜希

Written by:

スポンサード

夏まっさかりの今、気になるのは「毛穴」! 開いて黒ずんだ毛穴があると、肌の透明感やなめらかさが台なしに。この毛穴トラブル、じつは夏疲れ肌のサインかもしれないんです。夏に負けない美肌と毛穴の関係、お話しします!

毛穴が増える? 過酷すぎる夏の肌ダメージ

夏は、強い紫外線やエアコンによる乾燥、室内外の激しい温度差など、肌にとってとても過酷なシーズン。生活するだけでダメージが蓄積し、肌ダメージが進行しやすいんです。とくに毛穴の黒ずみや開き、角栓が気になり、毛穴が増えた気がすることもあります。
一方、毛穴なんてないように見える透明美肌を年中キープしている人もいます。美人の毛穴が見えない理由は、毛穴が肌のキメに埋もれたり、透明感で目立たないから。「毛穴が目立つ=キメが乱れたり透明感がなくなっている」という肌のSOSであることを美人は知っているのです。
そんなサインを見逃さず、「夏のダメージをしっかりケアできるかどうか」で、秋を美肌でむかえられるかが決まってきます。

キレイな肌の共通点

キレイな肌には共通点があるといいます。それは「代謝が高い」こと。肌のターンオーバーがきちんと行われていれば、日々、肌は生まれ変わり、常にフレッシュで透明感のある状態に。ダメージを受けても蓄積されません。与えるケアに目がいきがちですが、肌の生まれ変わりをサポートするのがキレイな肌への第一歩なんです。
では、ピーリングやスクラブを投入すればいいのでしょうか? これもさじ加減が難しく、とりすぎて強い刺激になったり、一瞬ツルっとしてもすぐまた元通りになってしまうことも。力技で落とすケアになりがちです。与えすぎ・とりすぎではなく、毎日コツコツ肌の代謝を促すのがキレイな肌にとって大切なポイントです。

美人の持ってる青いビン

「タカミスキンピール」は、毛穴のつまりや開きをはじめごわつきやざらつき、ニキビなどのさまざまな肌悩みに応えるドクターズコスメ。紗栄子さん・ヨンアさん・ざわちんさん・舞川あいくさんといった、美肌の有名人の愛用品としても知られています。
表参道の「タカミクリニック」で多くの肌悩みを向き合い続けてきたことから生まれた「タカミスキンピール」は肌トラブルの根本にある角質層の乱れを整え、きちんと代謝できるすべすべ肌に導く「角質美容水」です。
「ピール」と言ってもピーリングではありません。洗顔後にいつもの化粧水の前に塗るだけだから、こすってしまう、角質をとりすぎるなど、ピーリングにありがちな肌トラブルのリスクがないんです。

習慣にできる角質ケア

毎日、洗顔後の肌になじませて3分おき、あとはいつものケアをするだけ。「タカミスキンピール」はこの簡単さが魅力。あとに続くケアの浸透もアップし、続けるほどに透明美肌に。毎日はできないスクラブや、直後は日光に注意しなくてはいけないピーリングと違い、続けることで肌の変化を実感しやすいから、習慣として角質ケアを続けられます。つい面倒になりがちな夏のスキンケアにとり入れてもストレスフリー。
早い人で数日、遅くても2週間程度で「あれ? 私の肌ってこんなにキレイだった?」という瞬間が訪れるはず。

今ならこの「タカミスキンピール」お試しサイズが初回限定で1,000円! お試しサイズと言っても10mL入りで約12回分とたっぷり使えます。送料も無料だから、1,000円だけでしっかり効果を確認できるチャンスです!
いつでも20%オフ、最初の3回は送料無料のおトクな定期便もあるので、効果を実感したらずっとおトクに愛用できます。正しい角質ケアに、肌は絶対応えてくれる! 毛穴の悩みと無縁の透明美肌、あなたも手に入れませんか?

記事を書いたのはこの人

Written by

中野亜希

東京在住のフリーライター。
音楽・読書・写真・わんこ・お酒が好き。
ツイッター:@752019