ずっと大好き! ペットが亡くなったときの不思議なエピソードvol.3

2023.01.24

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

いつかは最愛のペットとお別れする時期がくるもの。どんなに覚悟していても、簡単に受け入れられるものじゃありませんよね……。最期の瞬間、不思議な体験をした人もいるようで? 今回は「ペットが亡くなったときの不思議なエピソード」の中から1つ、最後に力を振り絞ってくれた愛猫のエピソードをご紹介します。


ほとんど歩けなかったのに…

「すっかりおばあちゃんになった愛猫。もう歩くのもやっとという状況でした。ある日の明け方、私が眠っていたら、愛猫がベッドの上に飛び乗ってきたんです。あんなに弱っていたのに、どこにそんな力があったんだろうと驚きました。
久しぶりに一緒に添い寝し、すごく幸せな時間を過ごしました。おばあちゃんになった愛猫は昔より痩せていて、でも温かくて。そのまま、眠るように亡くなりました。
最後に私と一緒にいてくれてありがとう。きっとお別れを言いに来てくれたんだなと思ったら、愛しくて泣けました」(38歳・女性)

▽ 最後の最後に、力を振り絞って飼い主さんのもとに来てくれたのでしょうね。悲しいけれど、すごく幸せな時間です……。

いつかは先にいってしまうペットたち。どうしたって後悔はしてしまうけど、思い残すことがないよう、たくさん愛情を注いでいきたいですね。

2023.01.24

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

記事を書いたのはこの人

Written by 原桃子

つい読みたくなるような記事を書いています。猫とナマケモノとサメが好き。世の中にはいろんな人がいて面白いなと思っています。

春風のの

Illustration by

×

Survey

ユーザーアンケート特集

series

連載特集

Googirl
Illustrator

イラストレーター紹介