褒めてる…のかな?「私、バカにされてる?」と感じた若手社員の言葉vol.4

2022.11.26

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

新入社員が入社する季節は、フレッシュな新人を見て刺激をもらう人も多いはず。そんな新入社員は、社会に揉まれていないピュアな人たちばかりです。
今回は、そんなピュアな新入社員の言葉に困惑してしまったエピソードの中から1つ、「着こなし上手ですね」と褒められた話をご紹介します。


「着こなし上手ですね」

「新人の子が毎日何を着ればいいか迷っていると相談を受けたので、『私はユニ◯ロやジー◯ーの服でも全然着ちゃうよ。安くてオシャレに着こなせるし』とアドバイスしたら、『え! もっと高い服かと思いました、着こなし上手ですね』と笑顔で言われました。えっと、褒められてると思っていいんだよね?」(不動産・30歳)

▽ 「着こなし上手」という褒め言葉は、一歩間違えるとマイナスな表現にも聞こえますよね。きっと褒めているのだと信じたいですが。

新入社員と接するとなにかと気になることも多いですが、先輩として広い心で接するようにしたいもの。褒められているのかわからないときでも、新入社員のピュアな眼差しを信じて、前向きに受け止めておきましょう。

2022.11.26

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

記事を書いたのはこの人

Written by MARIE

モデル経験あり、2児のママをしている29歳フリーライターです。メイク・美容・ファッション・プチプラ・インテリアなどおしゃれなものが大好き!アラサー女子&ママ目線で役に立つ情報をお届けします。

もぐパン粉

Illustration by