正直うっとうしい…「もう帰りたい!」と思う店員さんの接客あるあるvol.3

2022.11.23

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

買い物で接客を受けているとき、ちょっと変わった店員さんに遭遇した経験はありませんか? 店員としての一生懸命さは伝わるものの、正直「もう帰りたい……」とうんざりしてしまいますよね。
今回はそんな「絡みにくい店員さんの特徴」から1つ、必要以上に関係を深めようとしてくる店員さんのエピソードをご紹介します。


プライベートでも関わろうとしてくる

「近所のカフェによく通っていたので、店員さんにも顔を覚えてもらいよく話すようになりました。はじめは常連さんとして接してもらえてうれしかったけど、だんだん店員さんの距離が近くなってきて……。
読書でもしようと店に行ったのに、店員さんは休憩時間だからと席に座ってずっと話してきたり、『今度うちに遊びに来ない?』と誘ってきたり、ちょっとうっとうしかったですね。早く帰りたいと思ったし、そこからあまり店には行かなくなりました」(フリーター・26歳)

▽ 常連さんになると店員さんによくしてもらうことが増える一方で、距離が近すぎて面倒になることも。ほどほどの距離感が一番ですね。

2022.11.23

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

記事を書いたのはこの人

Written by MARIE

モデル経験あり、2児のママをしている29歳フリーライターです。メイク・美容・ファッション・プチプラ・インテリアなどおしゃれなものが大好き!アラサー女子&ママ目線で役に立つ情報をお届けします。

×

Survey

ユーザーアンケート特集

series

連載特集

Googirl
Illustrator

イラストレーター紹介