今でも忘れない! 子供の頃学校で言われてショックだったセリフvol.2

2022.08.12

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

子どもの頃に言われたことってずっと記憶に残るもの。言った相手は忘れているだろうけれど、定期的に思い出してはモヤモヤすることもあるでしょう。
そこで今回は、子どもの頃、学校で言われて地味にショックだったセリフのなかから1つ、先生に「何か言いたいことあるの?」と言われたエピソードをご紹介します。

「何か言いたいことあるの?」

「生まれつき切れ長な上に、視力が悪いのに当時は裸眼だったので目つきが悪かったんですよね。それで私が睨んでいると思ったらしく、先生から授業後に呼び出されて『○○さん怖い顔でずっとこちらを見ていたけれど、何か言いたいことあるの?』と聞かれたときはビックリした。
『私の顔ってそう見えているんだ……』ってショックでしたね。でもそれをきっかけにメガネデビューして、視界が良好になったのでよかったのかな」(20代/女性)

▽ 先生や友達からなぜか「睨んでいる」と思われるのって珍しくないよう。とはいえみんなの前で指摘されなかっただけ、まだマシだったのかもしれません。

2022.08.12

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

記事を書いたのはこの人

Written by

フリーライター。主に恋愛コラムやライフスタイルについてさまざまなWeb媒体で執筆中。アイコンは10割美化されています。Twitter:@Kazu_367

×

Survey

ユーザーアンケート特集

series

連載特集

Googirl
Illustrator

イラストレーター紹介