清掃スタッフ「マジで勘弁して…」旅館やホテルの迷惑な部屋の使い方vol.4

2022.07.30

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

長期連休は旅行に出かける人も多いですよね。旅館やホテルって、非日常でリラックスできる空間ですが、部屋を自由に使いすぎると迷惑になってしまうことも……。
今回は、客室清掃の方が困る「部屋の使い方」の中から、「備品の使い方」についてお客さまにお願いしたいことを1つご紹介します。

備品の電気ケトルで調理

「部屋の備品の電気ケトルを使って自炊するお客さま。お湯が沸いたケトルの中にインスタントラーメンを入れて、そのまま食べた形跡が残っていました……。ケトルの中には細かい麺やスープが残ったまま……。さすがにビックリしましたね。清掃の時間は限られているので、洗うのも大変だしニオイも残るし。買い替えるのだってお金がかかりますよね。こういうことは自宅でやっていただきたいです……」(40歳・女性)

▽ 宿泊中に小腹が空くこともありますが、備品のケトルは他のお客さまも使うものですからね……。お湯を沸かすこと以外に使用するのはやめておきましょう。

「清掃スタッフの人がやってくれるから」と、部屋を荒らし放題にするのは考え物。どうせなら「素敵なお客さまだった」と思われるように、キレイに使いたいですね。

2022.07.30

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

記事を書いたのはこの人

Written by 原桃子

アラサ―OL、フリーライター。 いつだって自分らしくマイペースに生活中。 悩める女子が少しでも元気になれるような記事を更新していきます。

×

Survey

ユーザーアンケート特集

series

連載特集

Googirl
Illustrator

イラストレーター紹介