こんなはずでは…! 旅行先で浴衣を着たら恥ずかしいことになった話vol.2

2022.07.05

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

旅館やホテルの浴衣に着替えると「旅行気分」をより味わえますよね。しかし、浴衣に慣れていないと、思わぬ失敗をしてしまうこともあるようで?
今回は、旅館の浴衣を着たら恥ずかしいことになった話の中から1つ、寝相が悪すぎて赤面したエピソードをご紹介します。

寝相が悪すぎた

「彼氏との記念日旅行で。旅館の浴衣を着て寝たのですが、翌朝、彼氏の笑い声で目が覚めました。私の寝相が悪すぎて、浴衣がはだけまくった状態で爆睡していたみたい……。恥ずかしすぎましたね……。今度から、自分のパジャマを持っていったほうが安心だなと思いました」(22歳・女性)

▽ 浴衣を着て寝た結果、翌朝にとんでもない状態になっていることも……。そんな恰好で爆睡している姿を見られたら、ちょっと恥ずかしいですよね……。パジャマのほうが、寝心地もよさそうだし、お腹も冷えなくて安心かもしれません。

2022.07.05

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

記事を書いたのはこの人

Written by 原桃子

アラサ―OL、フリーライター。 いつだって自分らしくマイペースに生活中。 悩める女子が少しでも元気になれるような記事を更新していきます。

春風のの

Illustration by

×

Survey

ユーザーアンケート特集

series

連載特集

Googirl
Illustrator

イラストレーター紹介