これ普通じゃないの?「私ブラコン(シスコン)かも」と気づいた瞬間vol.4

2022.05.27

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

兄弟・姉妹に対して強い愛着を持つ「ブラコン・シスコン」。当人が自覚していることは少なく、周囲とのギャップを感じたときに「もしかして自分ってブラコン(シスコン)かも……!」と初めて気づくようです。
今回は自分のそんな性質に気づいた瞬間のなかから、「彼氏の発言」で自覚した! というエピソードを1つご紹介します。

一緒に遊びに行く

「ほぼ毎週末、お兄ちゃんと遊びに行きます。彼氏から『僕のためにも時間を割いてよ』と言われて、ブラコンだと自覚しました。兄弟と一緒に買い物したり遊園地に行くのって、珍しいことみたい」(24歳女性/公務員)

▽ 大人になると兄弟・姉妹と遊ぶ機会が減りがちですが、ブラコン・シスコンの場合は子供の頃のように一緒に外出します。まるでカップルがデートしているかのように仲良しなので、勘違いされることもしばしば。

ブラコン・シスコンと聞くとマイナスな印象を抱くかもしれません。しかし、家族仲が良いのは素敵なことでもありますよね。あまりにベッタリしすぎると自立しにくくなりますが、頼れる家族がいると心強く生きるための支えになります。せっかくの家族仲ですので、プラスに活かしていけるといいですね。

2022.05.27

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

記事を書いたのはこの人

Written by 岡 あい

様々な媒体で主に恋愛・美容・メンタルヘルスについて執筆中。恋愛で自信が持てなかった過去の経験から、悩んでいる人が一歩前に進める執筆を目指しています。 掲載媒体やお仕事の依頼先は下記をご覧いただけると幸いです。 https://peraichi.com/landing_pages/view/okaai

春風のの

Illustration by

×

Survey

ユーザーアンケート特集

series

連載特集

Googirl
Illustrator

イラストレーター紹介