ちょっと図々しいな…美容部員さんが困るお客さまの言動vol.3

2022.05.25

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

キレイな美容部員さんにアドバイスをもらえるコスメショップ。美容の知識が豊富で、的確なアドバイスをしてくれる美容部員さんって憧れますよね。
最近ではコロナ禍の影響で中止していたタッチアップを、徐々に再開している店舗も増えているようです。プロにメイクをしてもらえると気分も上がりますが、何気ない言動が美容部員さんを困らせていることも……。
今回は「美容部員さんを困らせるお客さまの言動」の中から、「使い切ってから返品してくるお客さま」のエピソードを1つご紹介します。

使い切ったあとに返品

「ほぼ使い切った状態で『返品したい!』と言ってくるお客さま。『肌も荒れたしどうしてくれるの!』って怒っていましたが、そこまで使っておいてそんなこと言われても……。
返金対応をして別の商品を買っていかれましたが、また後日『肌が荒れたから返品したい!』と来店されました……。しかも、またほとんど使った状態で。そうやって儲けようとするのはやめてほしいですね。肌も荒れているどころかキレイだったし……」(30歳・女性)

▽ さすがに使い切った状態では無理ですよね……。何度も繰り返すなんて、あきらかにわざとでは? と疑ってしまいます……。業種関係なく、無茶な返品はやめていただきたいですね。

2022.05.25

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

記事を書いたのはこの人

Written by 原桃子

アラサ―OL、フリーライター。 いつだって自分らしくマイペースに生活中。 悩める女子が少しでも元気になれるような記事を更新していきます。

ちー

Illustration by

×

Survey

ユーザーアンケート特集

series

連載特集

Googirl
Illustrator

イラストレーター紹介