姉妹なのにこうも顔が違う…⁉ 姉や妹を「羨ましい」と思った瞬間vol.1

2022.04.05

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

同じ親から生まれ、同じ親に育てられた姉妹。なのになぜ、自分はこうも姉や妹と違うんだろう……と思ってしまったこと、ありませんか?
今回は姉もしくは妹を「羨ましい」と思った瞬間エピソードをご紹介します。

可愛さ・愛嬌

・「妹の顔の可愛さ! 色白でメンテナンス不要なきめ細かい肌で髪はサラサラ。太りにくい体質にスラっとした背……どうなってんの遺伝子! って思ったよ」(32歳・事務・妹がいる)

・「姉は父親の大きな目と高い身長、母親の小顔で色白なところがそっくり。私は父親の大きな顔と骨太なところ、母親の小さい身長と細い目がそっくり。分け隔てなく可愛がってもらったけど、『なんで!?』って姉妹なのに理不尽だなと思った」(28歳・保育士・姉がいる)

・「よく妹の方が愛嬌があるって言われるけど、うちは逆。姉の方が断然可愛い上に愛嬌もある、いわゆるモテるタイプ。姉のことは大好きだけど、中学に入学したらまわりに『え、あれがA子(姉)の妹?』とか『全然似てない』『妹の方は残念』なんて言われて……そこで現実を突きつけられた感じ。思春期だったから、なんでこんなに顔が違うのって親を恨んだ(笑)」(34歳・事務・姉がいる)

・「妹は愛嬌があって周りから可愛がられるタイプ。特別顔が可愛いわけじゃないし、私ともよく似てるって言われるけど、なんだろう……まわりの扱いが私とは違う。人懐っこくて愛嬌があるから自然に人が集まってくる感じ? 長女気質の私とは違って、ザ妹! っていうか。ちょっと羨ましいよね」(31歳・専業主婦・妹がいる)

▽ 同じ遺伝子のハズなのに、見た目やタイプに違いが出ると「なんで!?」ってなりますよね。

2022.04.05

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

記事を書いたのはこの人

Written by さち

いえ、ほん、かふぇ、と某アイドルがすき。宅地建物取引士。 大学のゼミで広告企画や映画を作り、不動産業界を経て、web編集の道へ。 夢の注文住宅には、アイドル部屋も。 日々こぼれるスキマ時間に読んでもらえる「なんかいいな」「あーわかる」という記事をお届けできたら――。

春風のの

Illustration by

×

Survey

ユーザーアンケート特集

series

連載特集

Googirl
Illustrator

イラストレーター紹介