せっかく癒やされに来たのに…!「温泉で遭遇した」ヤバい人vol.5

2022.01.31

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

寒い冬は、冷え切った体を温めるお風呂タイムに癒やされますよね。ときには温泉やスーパー銭湯に行って、大浴場でのんびり……なんていうのもいいですし。でも残念ながら、そんな「癒やしのひとときをぶち壊すような出来事」に遭遇してしまうことも、あったりして……。マナーを守らない人には、ついイライラしちゃいます。
ということで「温泉で遭遇したヤバい人」について、女性たちに話を聞きました。

子供の年齢が…

・「オムツがとれていない、いかにも『赤ちゃん』な子供と一緒に入浴している人を見ることがある。別にそれ自体はいいけど、『オムツがとれていない子の入浴は禁止』って書かれているにもかかわらず、入っていて……。個人的には別に気にならないけど、そういうのが嫌って人もいると思うんだけど。ていうかルールには従うべきだよね」(34歳女性)

・「どう見ても小学校の中学年か高学年くらいの男の子なのに、女湯に混浴させているお母さんを見たことがある……。年齢制限ってあるのかないのか知らないけどさ、小学校の高学年くらいなら、どう考えても男湯に入るべきじゃないって思うんだけど……。大人がお母さんだけだと、一人で入れないとかなのかなぁ……」(30歳女性)

▽ 筆者は今まで「赤ちゃんの入浴禁止」という温泉には入ったことがないですが……確かにオムツがとれていないと、お湯の中でおしっこしてしまう恐れもありますしね……。
そして小学生高学年くらいの男の子なのに、女湯にいるという話。自治体によって、「混浴可能な年齢」ってバラバラだそうですが、「6歳以下」というケースが多いそうです。そういうルールがないとしても、小学生高学年で混浴って……やっぱりナシですよね。

2022.01.31

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

記事を書いたのはこの人

Written by ヨーコ

南の島生まれの迷えるアラフォーライター・編集者。好奇心旺盛で、やや多動気味&HSP気質。霊感はないけれど、優れた直感力には自信アリ。

いしいぬ

Illustration by

×

Survey

ユーザーアンケート特集

series

連載特集

Googirl
Illustrator

イラストレーター紹介