親バカならぬ犬バカ!? 犬を心から愛する「犬好きさん」あるあるvol.5

2022.01.17

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

人に懐くとも言われている犬は、忠誠心が高くとにかく飼い主さんに愛情表現するのが上手。犬と一緒に暮らしている方なら、そんな犬を愛しすぎて「親バカ」ならぬ「犬バカ」になってしまったという人も多いのではないでしょうか。
そこで今回は、犬好きさんあるあるを5つご紹介。全て共感してしまった方は、犬バカさん決定かも……!


基本的に触れ合っている時は赤ちゃん言葉

「自分ちの犬と戯れていると、気がついたら赤ちゃん言葉になってしまう。外でも無意識に赤ちゃん言葉を使っていて、恥ずかしい思いをしたことがあります」(20代/会社員/男性)

▽ 犬好きさんは、大好きな犬と触れ合っていると、気がついたら赤ちゃん言葉になってしまうそう。ボールを取ってきたり、ごはん前の一芸がうまくいったりするとつい赤ちゃん言葉で褒めてしまうなんて声もありました。

2022.01.17

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

記事を書いたのはこの人

Written by sumire

関西在住ライター。猫とファッションが大好き。ディズニーとユニバをこよなく愛しています。女性向けコラムサイトでの執筆をメインに活動中。内から輝く女性を目指す人に向けた情報を日々勉強・発信していきます!