流行に乗ったつもりが…「センスがない人の悩み」あるあるvol.1

2022.01.17

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

流行についていこうと思って、自分なりに取り入れてみたものの、なぜかいつもうまくいかない……。周りにいるセンスのいい人を見ては「私も真似しよう!」と思うのに、できあがるのはなんだかおかしな自分。
「違う、そうじゃない」とわかっているのに、具体的に何が違うのかわからずに頭を抱えている人もいるのではないでしょうか? ここではそんなセンスがない人の悩みあるあるを聞いてみました。

流行りのメイクをしたら「疲れてる?」

・「ナチュラルだけどあか抜けるようなメイクをしようと思って、ファンデやコンシーラーをやめてみたら、目の下のクマは目立つわ、血色は悪くなるわで微妙。
友達にも『どうしたの? なんか疲れてる?』と心配されて、こんなはずじゃなかったんだけどなと思う。ナチュラルメイクなのに可愛いってどうやるんだろう……?」(20代/派遣)

・「流行りの艶メイクをしたら、顔がテカテカに! でもこれが流行っているし……と思って彼氏とデートの待ち合わせ場所に向かったら、彼に『顔が油田みたいだね』って笑われてショック!
確かに、おでこはテカテカだし、マスクをとると汗と崩れたメイクでべったべただったけどさ!」(20代/飲食)

▽ 流行りのメイクを自分流に取り入れるのって難しいですよね。センスのいい人がさらっとできることも、一般人にはなかなか高度だったりもするのです。

次回も「流行に乗ったつもりが……センスがない人の悩みあるある」をご紹介します!

2022.01.17

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

記事を書いたのはこの人

Written by 小林リズム

91年生まれのライター/コラムニスト。 IT系メディアの広告や編集者を経てフリーライターに転身。 育児系インフルエンサーとして「ゆるい育児」に関する話題を発信中。 コラムでは婚活・ママ・子育てのジャンルをメインに執筆。 ブログ:http://kobayashike.com/ インスタグラム:https://www.instagram.com/kobayashirizumu/ note:https://note.mu/uchidareiko

もぐパン粉

Illustration by

×

Survey

ユーザーアンケート特集

series

連載特集

Googirl
Illustrator

イラストレーター紹介