うちの親ってもしかして毒親…? 大人になって気づいた瞬間とは vol.1

2021.12.16

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

子どもの頃、当たり前だと思っていたことが、世間では普通じゃなかったということってありますよね。大人になって「もしかして私の親って毒親だったんじゃ……」と気づいてしまうことも。
今回は「自分の親が毒親だと気づいたエピソード」をご紹介します!


一人暮らしできないくらいの金額を…

「給料の手取りは15万くらいだったのですが、10万近くを家に入れていました。親に『今まで育ててあげたんだから、それくらい当然』と言われていたので……。一人暮らしするお金もないので実家に縛られていました。
一人暮らししている友達に相談したら『それはありえない!』と説得されて、家を出ました。親は年金も払ってないし貯金もしてないし、子どもに頼るしかなかったんでしょうね」(27歳・女性)

▽ 給料の半分以上も親に渡していたら、いつまでたっても自立できませんよね。一人暮らしをすることもできないし、結婚だって難しいでしょう……。
子どもを思う気持ちがあれば、親としてそんなことはできないはずです。

次回も「うちの親ってもしかして毒親…? 大人になって気づいた瞬間とは」をご紹介します!

2021.12.16

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

記事を書いたのはこの人

Written by 原桃子

つい読みたくなるような記事を書いています。猫とナマケモノとサメが好き。世の中にはいろんな人がいて面白いなと思っています。

もぐパン粉

Illustration by

×

Survey

ユーザーアンケート特集

series

連載特集

Googirl
Illustrator

イラストレーター紹介