みんなはどうしてる? 性格が出る「コスメの収納方法」6選

2021.06.20

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

コスメって新作も出るし、気付いたらどんどん増えていきがち。そのため収納に困っている人も多いのではないでしょうか。とはいえメイクは毎日するし、気分や肌の調子で使い分けたいからこそ、収納にも実用性が欲しいですよね。
そこで今回は「コスメの収納方法」について女性陣にリサーチしてみました。

1. コスメポーチ

「大きめのコスメポーチ3つに収納しています。ここに入りきらなくなったら断捨離していますね」(30代/住宅)

▽ まずはスタンダードなポーチを使った方法。たっぷり入るバニティポーチは、仕切りがついているとなおよし! 持ち運びもラクなのがうれしいポイントです。

2. ワゴンに収納

「コスメとスキンケア類は、3段のワゴンに入れています。キャスターもついているので、移動も簡単。リビングや洗面所で使っています」(20代/接客)

▽ 何にでも使える万能ワゴンは、コスメ収納にも便利! 高さもあるので、ボトルやメイクブラシも問題なく収納できます。最近ではオシャレなコスメ専用のワゴンもあるので、検索してみると楽しいかもしれませんね。

3. テキトーにグチャグチャ

「基本的に机の上に出しっぱなしなことが多い。忘れかけていたコスメが、バッグから出てくることもあるし。ちゃんと収納しなきゃとは思っているんですけどね……」(20代/事務)

▽ キレイな収納が理想だけど、実際は苦手な人も多いはず。特に朝は忙しいので、帰宅するとコスメがそのまま散らばっていることもしばしば。踏んで壊してしまったり、なくすことだけは避けたいですね。

4. クリアボックスでオシャレに

「無印良品や100均のクリアボックスを使って、オシャレな収納を目指しています。最近回転式のリップタワーも買いました。同じ種類のコスメをキレイに収納できると、テンションが上がります」(20代/販売)

▽ YouTubeでよく見るクリアボックス収納は、一度は挑戦したくなりますよね。コスメのキラキラ度もアップする気がします。ただコスメが増えた際に、クリアボックスを買い足さなきゃいけないのがちょっと面倒かも?

5. 大きめチェストを使って

「量が多すぎて収拾がつかなくなってきたので、洋服をしまう大きめのチェストに収納しています。1段目はベース、2段目はアイシャドウ……って感じで分類していますね。場所は取るけれど、いままでで一番使いやすいです」(30代/通信)

▽ コスメも増えてくると、上記の方法では収納にも限界が出てきます。しっかりチェストにおさめたほうが、コスメも偏りなく使えるでしょう。

6. コスメ部屋を用意

「学生時代からコスメが大好きで、いつかコスメ部屋が欲しいって思っていました。それで一人暮らしをはじめてから、コスメ部屋を作りましたね。もう眺めているだけで幸せです!」(20代/サービス業)

▽ こちらはまさにコスメ好きの憧れ! 家だけどデパートにいるような、ワクワク感が味わえそうですね。

2021.06.20

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

記事を書いたのはこの人

Written by

フリーライター。主に恋愛コラムやライフスタイルについてさまざまなWeb媒体で執筆中。アイコンは10割美化されています。Twitter:@Kazu_367

みつぐちぽこ

Illustration by

×

Survey

ユーザーアンケート特集

series

連載特集

Googirl
Illustrator

イラストレーター紹介