女友達のイラッとするマウンティング事例vol. 6

2021.05.17

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

さり気なくマウンティングしてくる女友達って時々いますよね。リアルだったり、SNSだったり……マウンティングの現場は至るところに! 今回は女友達がしていた、イラッとするマウンティング事例をご紹介します。

「ご飯を作ってくれる彼氏がいる」

「友人女性に『私に尽くしてくれるすてきな彼氏と付き合っている』マウンティングをする人がいます。
例えばわかりやすいのが、『私は料理はしません。というのも、料理好きな彼氏が作ってくれるから。今日は何を食べたい? って聞かれて、その日の気分でリクエストして私は食べるだけ〜』みたいな投稿。彼氏に手料理を振る舞う女性が多い中で、自分は違うんだと言いたいんだと思いますね。私はみんなと逆なんですよ、いいでしょ、みたいな。そういう彼氏自慢とも取れるマウンティングにうんざりしています……」(32歳/飲食関連)

▽ 「彼氏にご飯を作ってもらった、うれしい」というだけでなく、そういう男性と付き合っている私っていいでしょう、と圧をかけてくるような投稿に、モヤッとするのもわかるような……。

次回も「女友達がしていた、イラッとするマウンティング事例」をご紹介します!

2021.05.17

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

記事を書いたのはこの人

池田 園子(いけだ そのこ)

Written by 池田 園子(いけだ そのこ)

岡山県出身。中央大学法学部卒業後、楽天、リアルワールドを経てフリー編集者/ライターに。関心のあるテーマは女性の生き方や働き方、性、日本の家族制度など。結婚・離婚を一度経験。11月14日に『はたらく人の結婚しない生き方』を発売。 写真撮影ご協力:青山エリュシオンハウス 撮影者:福谷 真理子

もぐパン粉

Illustration by

Survey

ユーザーアンケート特集

series

連載特集

Googirl
Illustrator

イラストレーター紹介