女子のトイレ長すぎ問題! 個室の中で何しているの?

2021.01.16

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

女子トイレにできる長蛇の列。あまりの回転率の悪さに、男性はもちろん同性である女性も「なんでみんなこんなにトイレが長いの……?」と疑問に感じたことがあるのではないでしょうか?
そこで今回は女性たちに、トイレの個室でよくやることについて聞いてみました。

メイク直し

「トイレの個室に入ったらメイク直しをします。手を洗うスペースはどんどん人が来て落ち着かないし、メイクルームも混んでいることが多いので……。
簡単にリップやアイメイクだけ直すこともあれば、一度メイクを落としてから本格的に化粧し直すこともあります。電池式のアイロンでヘアセットをするという友達もいますよ」(27歳/サービス業)

▽ トイレの個室で、メイクやヘアセットにいそしむ女性たち。パパッと済ませるのなら良いかと思いますが、何十分も個室を占領するのはいかがなものでしょう……。

ぼーっとする

「仕事の合間にトイレに行くときは、休憩もかねてぼーっと座っています。オフィスだとなんだかんだで緊張してしまうのですが、トイレの個室だと結構リラックスできるので。残業続きで疲れていたときは、便座に座ったままうたた寝をしてしまったことも」(31歳/不動産)

▽ 誰にも邪魔されないプライベート空間は、ほっと落ち着けますよね。毎日忙しい女性にとって、トイレの個室はちょっとした憩いの場所なのかも。

スマホをチェック

「トイレのついでにスマホをチェックしています。メールを返したり、SNSを見たりしているとあっという間に時間がたってしまうんですよね。もちろんトイレが混んでいるときや、彼氏・友達を待たせているときは早めに出るようにしていますが」(29歳/受付)

▽ スマホを見ていると時間を忘れてしまうという女性も。このエピソードのように、場面に応じて早めに出るなどの配慮ができていれば問題ないかと思います。

着替え

「服装に関する規則が厳しい職場で、通勤服はいつも地味なものばかり。なので、仕事終わりに飲み会やデートの予定があるときはトイレの個室で着替えます。最近は着替え用のフィッティングボードがあるトイレも多いですし、マナー違反ではないですよね」(30歳/IT関連)

▽ アフターファイブに向けてお色直し! というパターンも。長居せず着替えるぶんには、たしかに間違った用途ではなさそうです。

まとめ

女性たちがトイレの中でとる行動についてご紹介してきました。共感できるエピソードはあったでしょうか? メイクをしたり着替えたりスマホを見たり……と、さまざまな使い方ができるトイレの個室ではありますが、混雑しているときにはおすすめできません。あくまでも公共の場ということを意識して、常識の範囲内で気持ちよく使えると良いですね。

2021.01.16

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

記事を書いたのはこの人

ROI

Written by ROI

都内在住フリーライター。クラフトビールとハイボールが大好き。こじれ気味な独身生活を経て、何とか結婚にたどり着いたアラサーです。自身の経験をもとに、リアルな等身大の女子&男子の本音をお届けできればと思います!

春風のの

Illustration by

Survey

ユーザーアンケート特集

series

連載特集

Googirl
Illustrator

イラストレーター紹介