ソロキャンってかっこいい…憧れのひとり行動をして後悔した体験談

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
MARIE

Written by:

2021.01.10.Sun

なんでもひとりで行動できる女性って憧れますよね。自立していてかっこいいイメージがありますが、そんな女性を目指すべくひとり行動に挑戦したものの、見事失敗に終わってしまった人もいるようです。
初心者はカフェやカラオケからスタートするべきですが、ハードルの高いひとり行動をして後悔した体験談をご紹介します。

焼肉

「テレビで若い女優さんがひとりで焼肉に行くってことを知り、私も挑戦してみました。ひとりだしちょっと高級な焼肉屋さんに行ってみたものの、店内の雰囲気や周りの目が気になって挙動不審。
メニューを見てもどれくらいの量を頼めばいいかわからず、とりあえずオススメを注文したらすごい量でパニック。残すまいと無理して食べたら胃もたれするし諭吉さんは飛んでいったし、なんだか散々なひとり焼肉でした」(医療事務・28歳)

▽ ひとり焼肉って憧れですが、慣れていないとどれくらい注文すればいいのかわからずに、食べすぎてしまいがち。おひとりさま歓迎の焼肉屋さんを選べばよかったかもしれませんね。

温泉旅行

「仕事をやめて有給消化をしている期間に、ひとりでドライブをして温泉旅行をすることにしました。ただ高速に乗ったら即渋滞にハマり、テンションがガタ落ち……。ひとりだと渋滞が退屈すぎてしんどかったですね。
ようやく旅館に着いてお風呂に入ったけど、渋滞疲れですぐに寝ました。ひとり旅はもう少し下調べや覚悟がないとダメですね」(アパレル・25歳)

▽ ひとりで温泉旅行なんて素敵ですが、渋滞にハマるとツラい旅行になってしまいます。何度か温泉に入ったりエステをする予定が、渋滞の疲れでそれどころではなかったようです。

キャンプ

「今はやりのソロキャンプ! 勇気を出してひとりでやってみましたよ。といってもガチなキャンプというよりは、管理人さんもいてテントやグリルとかも貸し出ししてくれる至れり尽くせりな場所。
新鮮で楽しかったけど、やっぱり夜になると心細いし周りのワイワイしている声を聞くと、誰かと来たいと思ってしまいましたね」(ネイリスト・33歳)

▽ ひとり行動は向き不向きがあるのも当然。特にキャンプといった非日常体験ができることは新鮮ながらも、心細さを感じるかもしれませんね。

テーマパーク

「あの某夢の国まで電車で1時間くらいの場所に住んでいるので、一度だけひとりで行ってみました。写真が趣味なのでアトラクションよりは写真撮影がメインで行きましたけど、やっぱりテーマパークはひとりで行ってもそんなに楽しめないですね。なんか切なくなって早めに帰りました」(販売・29歳)

▽ 最近はテーマパークに行ってもアトラクションに乗らず、別の楽しみ方をする人が増えてきているようですね。ただ周りを見て比べるのは確実に寂しくなるのでやめましょう。ひとりに徹することが大切です。

まとめ

ひとり行動をする女性は多いので、以前ほど周りから冷ややかな視線を向けられることは少なくなってきたと思います。ですがひとり行動が向いていない人もいるので、その場合は無理をせず、少しずつハードルを上げていくようにすれば、憧れの「おひとりさま」になれるはず!

記事を書いたのはこの人

Written by

MARIE

モデル経験あり、2児のママをしている29歳フリーライターです。メイク・美容・ファッション・プチプラ・インテリアなどおしゃれなものが大好き!アラサー女子&ママ目線で役に立つ情報をお届けします。