定番の人気ギフトと言われているけれど、実はもらうと困る物あるある

2020.12.27

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

何をギフトとして贈ればいいのかわからないときに、とりあえずこれならハズレはないだろうと思って選ぶものってみなさんにもありませんか? でもあなたの選んだプレゼントはもしかすると相手を困らせているかも?
今回はそんな、定番の人気ギフトと言われているけれど、実はもらうと困るものあるあるを調査してみました。

花束

お祝いのときや送別会などのときにもらう花束。値段もそれなりにするし、キレイなものなのでもらうとその場ではテンションが上がるもの。
ですが、もらったあとにお出かけする予定があるときには、花を傷つけずに持ち歩くのが大変だったり、普段花を買うことはないので家に花瓶がなかったりして、家での置き場所に困ることもしばしば。

キャラクターグッズ

人気のキャラクターグッズ。人気の遊園地のキャラクターだったり、昔から定番の人気キャラクターだったり、最近はやっているご当地のキャラクターだったり……。
お土産やプレゼントとしてもらうことがあるものの、正直そのキャラクターに興味がなければ外で持ち歩きたくないし、部屋に飾りたくもないというのが本音。

入浴剤

芳醇な香りがする入浴剤。女子だからと言って、みんながみんな、お風呂に浸かることが好きなわけではないのです。
また、ゆっくりリラックスした時間を過ごしたいのに、嫌いな匂いの入浴剤は使いたくないもの。お風呂に入ることが好きという話を聞いたことがない場合は、全く使われずに数年後、クローゼットの中から発掘されることも。

写真立て

思い出の写真を入れるためにと贈られる写真立て。最近はわざわざ写真を現像しにいくこともないし、わざわざ現像してまで部屋に飾りたい写真もなかったり。写真立てのデザインが部屋のイメージに全く合わないので、そのまま別の人にプレゼントとしてあげちゃうこともあるのです。

マグカップ

家やオフィスで使えるマグカップ。とはいえ、ひとり暮らしなら家で必要なマグカップなんて2、3個で十分だし、オフィスでは一つあればOK。
マグカップは食器棚の上で重ねることが困難だし、サイズ感やデザインも人それぞれ好みがあるので、もらっても一度も使わず箱の中で眠り続けることになることも。

キャンドル

火を灯さずとも、飾りとしても使えるキャンドル。見た目は可愛いけれど、飾っておくとホコリが溜まってだんだんと汚くなるし、安全のことを考えると火をつけるのも怖いし。
また、使ってみると気分が悪くなるような、安っぽいお菓子のような匂いがするキャンドルもあったりして、一回でさよならすることに。

万人受けするギフトなどこの世に存在しないのです。贈り物を選ぶときには少なからず相手のことを調査して選びましょう。

2020.12.27

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

記事を書いたのはこの人

Written by チオリーヌ

フリーランスライター。イギリス・ロンドン在住。都内某出版社に勤務した後、ロンドンへ移住。世界一カオスな街で想定外の国際結婚に発展し現在に至る。 自身の著書に『B型男を飼いならす方法』『ダイエットマニア』がある。 世界中から集めたお部屋のデコレーションアイデアを紹介するサイト『Lovely World House(http://lovely-world-house.com/)』を運営中の他、自身のブログ『Newロンドナーになるのだ!(http://chioline.com/)』ではロンドンライフを皮肉に書き綴っている。

三井みちこ

Illustration by

Survey

ユーザーアンケート特集

series

連載特集

Googirl
Illustrator

イラストレーター紹介