寝不足覚悟!? 何としてでも手に入れたい「福袋あるある」4つ

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
MARIE

Written by:

2020.12.26.Sat

毎年お正月は福袋を楽しみにしている人も多いと思います。朝早くから並んで激しい争奪戦を繰り広げることもあれば、最近はネットで予約ができるショップも多いですよね。福袋をゲットするためなら様々なことを犠牲にしてもいいという、強い情熱を抱いているのかもしれません。
今回はそんな福袋のあるあるをご紹介したいと思います。

福袋あるある

寝不足になりながらオンラインでポチる

「毎年絶対に買いたい福袋があって、それは11月くらいにネットで予約販売されるんです。その発売日にサイトにアクセスしてもつながらず、しかもすぐに売り切れになるので、寝不足覚悟。眠気と闘いながら、深夜2時にようやくポチることができたときは達成感がやばかった」(医療事務・29歳)

▽「福袋はお正月に買うもの」という時代ではなく、こんなにも早くから始まっているのですね。同じように寝不足になりながら福袋を狙う人も多いのではないでしょうか?

ハズレがないものを選ぶ

「今までの経験上、服は趣味が違ったりとハズレな場合が多い。だから福袋はハズレがないような、キッチン雑貨や食品系を買うようにしています。普段買わないようなものでも福袋をきっかけに使ってみたりと、新しい発見も多いので。主婦ならではって感じですかね」(パート・34歳)

▽  福袋は服のイメージが強いですが、コーヒーやドーナツ、インテリア雑貨やキッチン雑貨など様々な種類があります。もし趣味とは違うものでも、服よりは使いやすいですよね。そう考えると何か福袋が欲しくなってしまいます……!

どれだけお得か計算

「福袋とはいえ無駄な買い物はしたくありません。なので中身が公開されているものを買うか、普通よりいくらお得になるのかをしっかり計算してから買うようにしています。1万円以上する福袋は高いけどその分お得だから、賢く買い物ができるように冷静に分析しています」(事務・28歳)

▽  福袋はついノリで買ってしまいがちですが、きちんと値段にふさわしい中身かどうかを調べてから買うようにしているのだとか。買ってからの後悔もなく、お正月を気分よく過ごせそうですね。

セールでお金を使った方がいいことに気付く

「福袋がとにかく欲しい時期があって、ネットで予約できるものは一通り予約して、買いに行けるものはとりあえず買って、を繰り返していたらすごい量に。別に欲しくないものもたくさんあって、『これならセールで欲しいものを買った方がよかった……』と後悔しましたね」(ネイリスト・33歳)

▽  福袋を買い込んで冷静になると、そのあとすぐに始まるセールの方にお金を使えばよかったと後悔。これは福袋あるあるかもしれません。誘惑の連続にまんまとハマりすぎないよう、計画を立ててお金を使いましょう。

まとめ

福袋を買ったことがある人ならどれも共感できたのではないでしょうか。何が入っているかわからないワクワク感が購買意欲をそそりますが、くれぐれも買いすぎには注意しましょう。今年はどんな福袋をゲットしますか?

記事を書いたのはこの人

Written by

MARIE

モデル経験あり、2児のママをしている29歳フリーライターです。メイク・美容・ファッション・プチプラ・インテリアなどおしゃれなものが大好き!アラサー女子&ママ目線で役に立つ情報をお届けします。