冷静になってみると…? クリスマスコフレの失敗談4選

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク

Written by:

2020.11.11.Wed

毎年この季節になると情報解禁&発売開始されるクリスマスコフレ。今しか買えない限定モノのクリスマスコフレは、見ているだけで幸せな気持ちになりますよね。しかし、決して安い買い物ではないのも事実。デパコスブランドになれば、数万円もするなんてこともざらです。
失敗したくない女子たちのために、去年買って大失敗だったクリスマスコフレエピソードを大募集しました。今年の購入にいかしましょう!

似合わない色味だった

「某高級デパコスのコスメセットを購入。パッケージもめちゃくちゃ好みだし、ポーチもついているし、普段リップだけで5千円くらいするメーカーなのにベースやコンシーラー、シャドウパレット、マスカラ、美容液まで入ったフルセットで2万円は絶対お得だと思い購入。
だけど手元に届いてメイクしてみたら、パレットのアイカラーがとにかく使えない! 青や紫って、どうやって使えばいいの?」(商社/33歳)

▽ 見た目は華やかでも、自分に合わない色味が入っているケースも。特に海外メーカーのコスメセットは気をつけたほうがいいかもしれません。

香りが好みじゃなかった

「有名ボディクリームメーカーのクリスマスコフレを1万円で購入。ハンドクリームがたくさんついていて、会社で毎日使うし絶対お買い得! と思っていたのですが、限定の香りがとにかく鼻につく匂い。ボディクリームや香水系のクリスマスコフレは要注意だと思いました」(小売り/28歳)

▽ 好みが分かれる「香り」。特にWeb限定コフレの場合は店頭で試すこともできないため、購入=冒険になってしまう場合もあります。好みじゃないものが入っていたときは、フリマアプリで売ってしまうのも一つの手かもしれません。

自分には不要なアイテムだった

「2019年冬、リップやチーク、ベースメイクのクリームファンデやクッションファンデなどが付いているクリスマスコフレを買いました。当時はいい買い物したなと思っていましたが、しばらくして『あれ?』となりました。
ベースメイクアイテムってそもそもあまり減らない……。結局1年近くたちましたが、いまだ片方は開封せず放置。“本当にそのとき必要なもの”が揃ったコフレを見極めて買えばよかった」(広告/34歳)

▽ 一つ一つの値段から考えると、お得感のあるクリスマスコフレ。しかし本当に必要なものを見極めないと、もったいない出費になるかもしれません。

コロナ禍でほぼ新品!

「クリスマスコフレを買い続けて数年ですが、分かったのは『自分は口紅なら使い切れる』ということ。外出時につけない日はないし、食事のたびに塗り直すしと思い、デパコスの5本セットを購入した数か月後に、コロナで外出自粛に。
その後はマスク生活になったので、マスクにこびりつくのが嫌で口紅をあまり使わないようになってしまいました。結果、ほぼ新品の状態で家にあります」(IT/27歳)

▽ 一方で「オンラインミーティングの画面上だと、普段のメイクでは薄く感じるので、躊躇して使えなかった派手なメイクアイテムを使うようになった」(広告/26歳)という意見もありました。

まとめ

魅力的なクリスマスコフレが各メーカーから発売されていますが、衝動買いだとあとあと後悔することに繋がりそう。購入する際は、来年のことや使用するシーンを想像しつつ、吟味するとよさそうです。
とはいえ、キラキラしたクリスマスコフレは持っているだけで幸せになれることも。「使いきれなくても見ているだけで幸せ」という観点も、個人的にはアリだと思います。ぜひ今の季節だけのお買い物を楽しんでくださいね!

記事を書いたのはこの人

Written by