AB型の真ん中っ子は賢くて計算高い? 兄弟構成×血液型診断

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
原桃子

Written by:

2020.09.28.Mon

「長女はしっかり者」「末っ子は甘えん坊」など、兄弟構成によって性格に特徴があらわれますよね。血液型別に見てみると、さらに本質が見えてくるかもしれません!

AB型×真ん中っ子の場合

転職癖あり

AB型の真ん中っ子は何ごとも割り切るのが得意。「これ以上やっても無駄」と思ったら、あっさり引き下がります。仕事でも「自分に向いていない」と思ったら迷わず退職。自然と転職回数は多くなるでしょう。

頭の回転が速い

冷静なAB型。しかも、真ん中っ子は周囲を観察しながら育ってきたので、頭の回転が速いのです。任された仕事はスピーディに片づけていくでしょう。

兄姉よりは器用だと自覚あり

兄姉が怒られているところを観察して反面教師にしていたので、親から怒られた経験があまりないことも。兄姉に比べて自分は器用だってちゃんと自覚しています。

恋愛では計算勝負

ノリや勢いで行動しないので、好きな人ができたらまず様子を見ます。「こういうことしたら喜びそう」と計算しながら近づくスタイル。

親友は一人か二人

同じAB型でも長女よりは社交的。ですが、本音はなかなか言わないタイプ。心からの親友は一人か二人くらいです。

勝手なイメージを押しつけられるのは嫌

「女の人はこういうのが好きでしょ?」と、彼氏が自分のために行動してくれても、あまり喜びません。自分の個性を大事にしているので「一般的な意見じゃなくて、私のことをちゃんと見て考えてほしい」と求めがち。

ウソは見抜く

子どもの頃から周囲を観察する癖がついているので、ウソをつかれたらすぐに気づきます。あえて気づかないフリをしていることも。

AB型の真ん中っ子は賢くて冷静。すぐ諦めてしまうのも、視野が広いからかもしれませんね。次回はA型の末っ子をご紹介します!

記事を書いたのはこの人

Written by

原桃子

アラサ―OL、フリーライター。
いつだって自分らしくマイペースに生活中。
悩める女子が少しでも元気になれるような記事を更新していきます。