長年の経験から女性陣が「考えすぎてもムダだな」と悟ったこと

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
和

Written by:

2020.08.01.Sat

ネガティブで心配性だと、つい最悪の想定ばかりしがち。だけど考えれば考えるほど、負のループに陥ることってありますよね。どんどん気持ちが沈んでいき、いいことは何ひとつありません。
そこで今回は「長年の経験から『あまり考えすぎてもムダだな』と悟ったこと」について女性陣にリサーチしてみました。

将来について

「私は心配性で、とにかく将来が不安。『このまま一生独身なのかな』『もし仕事がなくなったらどうしよう』など寝る前に考えてしまう。だけど人生何が起こるかわからないし、理想通りにはいかないですよね」(20代/一般事務)

▽ ある程度の計画を立てるのは必要ですが、なるようにしかならないのも事実。疲れてしまうようであれば、あまり考えすぎないのも大切かも。

元カレについて

「たまに『元カレっていま何をしているんだろう』って考えちゃうけれど無意味だよね。大抵『どうせ私なんか……』とネガティブゾーンに突入するので、自分にとってマイナスでしかない」(30代/金融)

▽ たまになら感傷に浸るのもいいですが、頻繁すぎると前に進めなくなります。恋愛以外の失敗や後悔まで思い出し、自尊心も低くなるでしょう。元カレのことを考えてしまうときは、運動やゲームなどなんでもいいので別のことで気を紛らわせましょう。

周囲がどう思っているか

「疎遠ぎみだった友達にLINEしたくても『もしかして迷惑かな?』『私のこと嫌がっているかも……』と不安になってしまい、なかなか踏み出せない。でもいざ連絡してみると、案外昔と変わらなかったりするんだよね。頭で考えるより、まずは行動したほうがいいのかも」(30代/IT)

▽ 彼氏や友達、職場の人など……。周囲の反応って気になりますよね。「もし怒っていたらどうしよう」なんて考えると、人と接するのが怖くなります。でも自分が思っているほど、他人に興味ってないもの。勇気を出してアクションを起こしたら、意外といつも通りだったりしますよ。

人と比べること

「『○○ちゃんは背が高くていいな』とか『彼氏がいて羨ましい』など人と比較すること。いくら羨んでもその子になれるわけじゃないからこそ、自分の長所を探したり理想像をイメージしたりするほうが有意義な気がする」(20代/広告)

▽ 無意識のうちに人と比べるのって、自分を否定することにもつながりかねません。少し考えを変えて、羨ましがるばかりではなく、彼女たちからテクを盗んでもいいかもしれませんね。

「どういう意味だったんだろう…」

「なんでも気にしてしまう性格なので、何気ない一言が気になる。たとえば美容院で『前髪自分で切ったの?』と言われただけでも、『それって下手ってことなのかな』って思っちゃう。でも相手の言葉に深い意味はないことのほうが多い」(20代/福祉)

▽ 言われた側は気になりますが、相手は覚えていないことがほとんどです。その場で聞くか、家に帰ったら気持ちをリセットするのが大切かも。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

和

フリーライター。主に恋愛コラム・お悩み相談・エンタメについてさまざまなWeb媒体で執筆中。幸せな恋愛、つらい恋愛ともに皆さまの心の支えになれるような文章を目指しています。座右の銘は「何事に関しても冷静と情熱の間」
Twitter:@Kazu_367
お悩み相談はこちらまで:[email protected]