不意打ちなのに盛れている!? 女性陣が「美人っていいな」と思う瞬間

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
和

Written by:

2020.05.10.Sun

メイクやファッションである程度雰囲気は変えられるものの、やはり「元からの美人には勝てないな」と思うこともありますよね。来世では彼女みたいな、正真正銘の美人に生まれたいものです。
そこで今回は改めて「『美人っていいな』と思う瞬間」についてリサーチしてみました。

1. メイク時間が短縮される

「前に美人な友達と旅行にいったんだけど、その子は軽くファンデを塗って、あとはアイシャドウとリップだけ。私はアイメイクだけでもアイプチにカラコン、つけま……とかなり大がかり。美人ってやっぱりズルい!」(20代/住宅)

▽ 美人は素材を生かすだけで十分なので、ほとんどメイクする必要がありません。これは毎日のことを考えると、かなりの時間短縮ですよね。「メイクに1時間かけた私より、10分で済んだ友達のほうがかわいいってどんだけ……」と悲しくなります。

2. コンプレックスさえうらやましい

「女子会でコンプレックス話になったんだけど、美人のAちゃんは『髪が直毛なところ』と言っていた。毎朝寝ぐせと戦っている、私のくせ毛と交換してあげたいくらいだわ……」(30代/営業事務)

▽ 「目が大きいのがイヤ」「鼻が高すぎるのが嫌い」など、美人はコンプレックスさえレベルが違うもの。こちらからすると「そんなこと一度でも言ってみたいわ……」と思います。とはいえ彼女たちも本気で悩んでいるので、むやみにいじるのはNGでしょう。

3. 男子が優しくしてくれる

「美人な同期が困っていたら、ここぞとばかりに職場の男子が率先して助けています。その中に私が気になっている先輩もいるので、いつも『いいな』って思っていますね」(20代/一般事務)

▽ 美人はいくつになっても、優しくされることが圧倒的に多いですよね。周囲からチヤホヤされる姿を見ると、正直うらやましいもの。
「また○○くんと仲良くしている……」と嫉妬してしまうことも。ただ男性も、交際相手はルックスだけでは選ばないはず! 彼にあった方法でアプローチしつつ、本命女子を目指すしかないのかも。

4. 何でも似合う

「ナチュラル系でもトレンドメイクでも、基本どんな格好も似合うこと。私は研究を重ねていまの詐欺メイク&ファッションにたどり着いたので、とてもじゃないけれどイメチェンなんてできません」(30代/福祉)

▽ 「最近流行っているし、このメイク試してみようかな」と思ったものの、ことごとく似合わないことってありますよね。一方で美人は何をやってもしっくりくるもの。「オシャレの幅も広がって、毎日楽しいだろうな」と思います。

5. どの部分を切り取ってもかわいい

「どんな不意打ちショットでもかわいいのがすごいよね。私なんて自分でも『え、こんなにブスだったの?』って驚くことあるもん」(20代/接客)

▽ 「美人に死角はないの!?」と思うくらい、どの写真もかわいいんですよね。むしろ不意打ちのほうが、自然体でナチュラルに盛れていたり……。まさにうらやましい限りですね。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

和

フリーライター。主に恋愛コラム・お悩み相談・エンタメについてさまざまなWeb媒体で執筆中。幸せな恋愛、つらい恋愛ともに皆さまの心の支えになれるような文章を目指しています。座右の銘は「何事に関しても冷静と情熱の間」
Twitter:@Kazu_367
お悩み相談はこちらまで:[email protected]