昔とは違う…アラサー超えした女子が「衰え」を感じて泣きたくなること

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
遠矢 晶子

Written by:

2020.04.19.Sun

アラサー超えした女子には、悩み事がたくさんあります。結婚するかどうか、仕事を続けていくかそれとも転職するのかなど、人生のターニングポイントとなる出来事に頭を抱えているものです。
そこへきて、アラサー女子をさらに悩ませるのが体や心の衰え!「きれいでいたい」と願う女子たちにとって、衰えを感じる瞬間は何よりも悲しいですよね。そこで今回は、「衰えを感じて泣きたくなること」をアラサー超えした女子たちに聞いてみました。

飲み会の金額が減る

「女友達で飲み会を開いても、昔ほど食べられないし飲めないし、遅くまで起きていられない。だから自然と飲み会で使うお金が減った」(34歳/保育士)

▽ アラサーを超えると注文する料理が油控えめのものになったりして、飲み会のスタイルが変わりますよね。しかし、使うお金は減っても楽しみは変わらないので、コスパは上がっているのかも!?

○○の肉だけが増える

「体重は変わっていないのに、なぜかお腹の肉だけが増えていく。重力に逆らう力がなくなっていることを実感する」(33歳/公務員)

▽ 年齢を重ねてお腹のお肉が増えていくのは、もう仕方ありません。かといって諦めてしまうとどんどん状況は悪化していくので、ジムへ行って鍛えるなど、積極的に体を動かしていきましょう。

顔の筋肉が衰えて…

「仕事中ほとんど無表情なので、久しぶりに女友達と騒いだ次の日は必ず顔が筋肉痛になります。顔の筋肉が衰えているんでしょうね」(38歳/事務員)

▽ 若い頃のように笑う時間はほとんどないうえ、職種によっては顔を動かすことがないので表情筋がどんどん衰えていきますよね。意識して顔を動かすことが必要かもしれません。

週末は休まないと復活しない

「週末に休んでおかないと次の週の仕事に支障が出てしまうため、週末は遊びに行かないで家にこもっています。週末にしっかり休まないと体と心が復活しない」(39歳/派遣)

▽ 20代の頃は「週末イコール遊ぶ日」だったはずなのに、アラサー超えになると「週末イコール休む日」に変わっていきますよね。仕事と私生活を両立するのは本当に大変なことです。

常に寝不足だと思われる

「最近、目の下のクマが消えないせいで『寝不足?』と聞かれるようになってしまった。しっかりと睡眠を取っているので、これは明らかに老化現象だと思います」(38歳/webデザイナー)

▽ 昔は一時的だったクマが日常的になってしまうと「老けたな……」と実感しますよね。メイクでも隠しきれないので、年齢を重ねた女性にとっては切実な悩みです。

まとめ

いかがでしたか? 自分の体や心に衰えを感じるのは悲しいことですが、衰えは誰にでも訪れます。悲観したり、無理に若い頃と同じ生活を続けたりする必要はありません。
ただ、自分なりに努力して衰えをおだやかにしていくことは大切です。若い頃と比べて落ち込むのではなく、「今の自分が一番いい!」と言えるような日々を過ごしていきたいですね。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

遠矢 晶子

幼稚園教諭・訪問介護員・ホステスなど様々な職種を経て、現在は一児の母に。犬と猫に癒されながら、育児に奮闘する日々を送っています。