悪い子ではないんだけど…。モヤッとする女友達の行動5選

2019.12.27

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

仲のいい女友達を聞かれて、皆さんの頭の中に思い浮かぶ人は誰でしょうか。楽しいこともつらいことも共有してくれる彼女たちの存在は、とても貴重ですよね。とはいえ、時には女友達の行動や言動にモヤっとさせられることも。さて、女性たちが女友達に対し「大事な友達だけど……ここだけは直してほしい!」と感じていることとは一体?

時間にルーズなところ

「親友がいつも待ち合わせに遅れてくる。私だけでなく誰に対してもそうみたいだから性格の問題なんだろうけど、『私との約束なんてどうでもいいってこと?』と感じてしまうので直してほしい……」(27歳/保険)

▽ 「この子なら遅刻しても許してくれる」という甘えもあるのかも。一度ガツンと注意するのも、友達としての優しさかもしれません。

物言いがストレートすぎる

「相談すると、ズバッと的確なアドバイスをくれる女友達。たしかに言ってることは間違ってないんだけど、ストレートすぎて傷つくこともある……。もう少し言い方を柔らかくしてくれたら、素直に受け入れられるかもしれない」(28歳/フリーランス)

▽ 話す内容も大事ですが、伝え方も同じくらい重要です。正しいかどうかだけでなく、ある程度の配慮を忘れずに相手と接したいものです。

モテるアピールが露骨

「誰々に誘われた、また告白された……など、いかに自分がモテるかをアピールしてくる。その女友達は本当に美人だし魅力的だけど、引け目を感じてしまうことがある」(25歳/サービス業)

▽ 仲良しの友達だとしても、「モテるアピールはやめて!」とはなかなか言いづらいもの。その友達からすると、自慢ではなくただの世間話のつもりかもしれませんし、難しいところです。

食事を必ず残す

「一緒に食事にいくと、ダイエットのためといって必ず食事を残す女友達がいる。無理やり食べてとも言えない。価値観の問題かもしれないけど、だったら食べられるぶんだけ注文すればいいのに……と思ってしまう」(27歳/アパレル関連)

▽ ダイエット中の女子あるあるですね。もったいないやら店員さんに申し訳ないやらで居心地が悪くなってしまう気持ち、よくわかります。

いつもダメンズに引っかかる

「似たようなダメンズに引っかかっては、『話聞いて〜!』と愚痴られる。いい加減そういう人を選ぶのやめなよ、と言っても聞く耳を持たない。友達のことは大好きだけど、その男癖は本当にどうにかした方がいいと思う……」(28歳/商社勤務)

▽ 同じような失敗をして、その度に泣きついてくる女友達にうんざりしているという女性も。男性の趣味はなかなか変えられないので、本人が自分で気付くのを気長に待つしかないのかもしれません。

まとめ

女友達に対しモヤッとしてしまう瞬間についてご紹介しました。いくら仲のいい友達だとしても、付き合いが長くなるほどに「それって違うんじゃないの?」と感じることが増えてくるかと思います。
とはいえ、別の人間である以上、自分の考えを一方的に相手に押し付けることもできません。明らかに被害を受けている場合はしっかり指摘する必要がありそうですが、そうでない場合は「これもこの子の個性なんだ!」と受け入れる余裕を持ちましょう。

2019.12.27

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

記事を書いたのはこの人

Written by ROI

都内在住フリーライター。クラフトビールとハイボールが大好き。こじれ気味な独身生活を経て、何とか結婚にたどり着いたアラサーです。自身の経験をもとに、リアルな等身大の女子&男子の本音をお届けできればと思います!

Survey

ユーザーアンケート特集

series

連載特集

Googirl
Illustrator

イラストレーター紹介