適量って結局どのくらいなの…香水失敗エピソード

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
小林リズム

Written by:

2019.08.28.Wed

自分がイメージしている理想の女性に近づくために、そして自分のテンションをあげるために香水を使っている人も多いのではないでしょうか? 子どもの頃は高くて手に入らなかった香水も、大人になると自分のお金で買うことができ、いろんな香りを楽しめますよね。とはいえ、香りの好みは千差万別。人によっては「くさい」と感じることもあるでしょう。ここではそんな、香水にまつわる失敗エピソードを聞いてみました。

お香と勘違い

「和をコンセプトにした香水をつけていたら、友達に『お香焚いたの?』って聞かれてめちゃくちゃ恥ずかしかった。お母さんからは率直に『仏壇みたいな匂いがするけど』って言われてショック。自分ではいい匂いだと思ったけど、そう言われてからは急にお香にしか思えなくなってつけなくなった」(20代/学生)

▽ 自分では素敵だなと思った香りでも、他人がそう思うかはわからないもの。和風美人をイメージしてつけたら、仏壇をイメージされてしまったようです。残念ですね。

「二日酔い?」

「好きな人との初デートで、思い切っていつもはつけない甘い香りがする香水をつけたら、相手に『お酒の匂いするけど大丈夫? 二日酔い?』って聞かれたことがある。これは香水の匂いで……とは言えなかったなぁ。初デートの思い出がそれになっちゃった」(20代/看護士)

▽ 甘ったるい香りの香水で初デートに挑んだら、まさかの二日酔いに勘違いされてしまったそう。恥ずかしいやら、緊張するやらでいたたまれない気持ちになったそうです。大事な日ほど、香水のつけすぎには注意したいですね。

車内で吐き気

「付き合って1か月の彼氏とドライブデートをしたとき。彼氏のつけていた香水がきつかったのと、緊張していたこと、それから彼の運転が下手だったこともあって吐き気に襲われた。車に乗っている間はずっと気持ち悪くて会話もままならなかったし、今思い出しても地獄だった」(30代/出版)

▽ 密室という空間では香水もいつも以上に匂うもの。特に車だと酔ってしまうこともあるでしょう。車内で香水の匂いが充満しているのはかなりきついものがありますね。

8割残る

「香水って買ったときは毎日つけようと思うんだけど、その香りに飽きちゃってすぐ別の香水を買っちゃう。そうやって使っているから、結局使い切らずにどの香水も8割くらい残っちゃってる状況」(20代/サービス)

▽ 使い切れなくて香水が余っているという人、多いのではないでしょうか? 自分の香りを決めて使い切りたいと思っても、飽きてしまうんですよね。

元カレを思い出す

「久しぶりに昔使っていた香水をつけたら、当時付き合っていた元カレとの思い出が一気に蘇ってきて思わず連絡。元カレ、今では結婚していたみたいで急に虚しい気持ちになったな……」(30代/建設関係)

▽ 香りをかいで、昔を思い出す人も多いもの。思い出に浸るあまり、元カレに連絡してしまうなんてこともあるようです。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

小林リズム

91年生まれのライター/コラムニスト。

IT系メディアの広告や編集者を経てフリーライターに転身。
育児系インフルエンサーとして「ゆるい育児」に関する話題を発信中。
コラムでは婚活・ママ・子育てのジャンルをメインに執筆。
ブログ:http://kobayashike.com/
インスタグラム:https://www.instagram.com/kobayashirizumu/
note:https://note.mu/uchidareiko