大事な日に限って…!「私ってツイてないな…」と思ったこと4つ

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
遠矢 晶子

Written by:

2019.07.06.Sat

みなさんは「私ってツイてないな……」と思うことはありませんか? 周りのみんなはうまくいっているのに、なぜか自分だけが運が悪いような気持ちになってしまう……そんなときがありますよね。しかし、「ツイてない」と思うことがあるのは誰しも同じ。あなただけがツイてないなんてことは絶対にありません! そこで今回は、「私ってツイてないなぁ……」と思ったことをご紹介したいと思います。

「私ってツイてないな…」と思ったこと

1. いつも間が悪い

「上司の機嫌が悪いときに限ってミスをしたり、女友達が彼氏と別れた日に彼氏ができたり。良いことも悪いこともとにかく間が悪い!」(20代/受付)

▽ なんだかいつも間が悪いと感じてしまい落ち込んでしまうこともあるかもしれませんが、そんなときこそ自分で自分を励ましてあげてください。

2. 運動会で勝ったことがない

「私は小学校6年間、運動会で勝ったことがありません。『私がいる組は負ける』というジンクスが囁かれてしまったことも……。そのときのことがトラウマで、ずっと『私は運がない』と思い続けています」(20代/経理)

▽ 紅白で分かれる運動会は2分の1の確率で負けるため、一度も勝てずに終わってしまった方もいるのではないでしょうか。しかし、やっぱり珍しい! 言い方を変えれば注目される運をもっているということです。逆に笑い話に変えてしまいましょう!

3. 初めての彼氏との初デートが大雨

「初めてできた彼氏との初デートが大雨。はりきって白いワンピースを買ったのに……。デート中、白いワンピースを汚さないことばかり考えていて、彼の話が頭に入ってこなかった(笑)」(20代/コールセンター)

▽ デートの日に大雨だとショックですよね。ただ、そうなったときはデート内容を変更しておうちデートに変えてしまうのも良いかもしれません。「ツイてないこと」を利用してしまうのも一つの方法。

4. 会議の日に電車遅延

「大切な企画会議があるからいつもより1時間も早く家を出たのに、よりによって電車遅延……。結局出社がいつもと同じ時間になってしまい、慌てて準備をしました。ほんとにツイてない……」(30代/ゲームクリエイター)

▽ 大切な日に電車遅延してしまうという経験は誰しもありますよね。それは仕方のないことなので、割り切ってしまうことも大切です。

まとめ

いかがでしたか? どんな人にも「ツイてない」ときは必ずあるもの。自分だけが運が悪いと思い込んでしまうと、物事はどんどんと悪い方向にいってしまいます。もしあなたが今、「ツイてないな~……」と思っているなら、考えすぎて落ち込まないでくださいね。「そんなときもあるさ!」と割り切ってしまえばOK! 必ず良い風が吹くはずです。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

遠矢 晶子

幼稚園教諭・訪問介護員・ホステスなど様々な職種を経て、現在は一児の母に。犬と猫に癒されながら、育児に奮闘する日々を送っています。