のんびり散歩デートにいい街…「駒込」を歩く日

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク

2019.05.18.Sat

山手線沿線を散策する連載【おとなの山手線さんぽ】を始めます。毎回あるお題をもとに駅を選んで、駅の特色やスポットを大人向けにご紹介。連載1回目では「のんびり散歩デート」に適した「駒込駅」を取り上げます。

山手線上部に位置する駒込は緑が多く下町情緒があり、美味しい個人飲食店やおしゃれなセレクトショップもある、落ち着いたあたたかい雰囲気の街です。霜降銀座に染井銀座・田端銀座・駒込銀座・駒込アザレア通りなど、商店街がたくさんあるのも駒込の特徴。だからブラブラと散歩するデートにもってこい。
駒込に住んで約2年になる私が、おすすめのデートコースを作ってみました。順に巡ってみるも良し、合間に挟んだスポットに寄り道してみるも良し。ぜひ駒込を歩いてみてください!

駒込おすすめデートコース

1. 純喫茶「ポニー」で待ち合わせ

JR駒込駅北口・南口から徒歩1分のところにある喫茶店「ポニー」。懐かしい雰囲気漂う古き良き店です。

内観もシック。落ち着いた空間の純喫茶は、デートプランを話し合うのに適しています。座りやすいやわらかい椅子で混みすぎていないところもうれしい。

バナナパフェ(850円・税込)

パフェやケーキ、ぜんざいなど、スイーツメニューも豊富です。ブレンドコーヒー(550円・税込)と一緒にいただきました。

「ポニー」
住所: 東京都豊島区駒込1-35-4
TEL: 03-3945-6864
営業時間 8:00~20:00頃まで

2. バラと緑あふれる「旧古河庭園」で癒やされる

デートプランが決まったら街歩き開始。駒込にある都立庭園のひとつで、バラの名所としても人気の「旧古河庭園」へ向かいます。

歩いて15分ほどで到着しました。入園料150円を払って園内へ。

西洋庭園には約100種200株ものバラが咲きます。とはいっても、訪れた日(4月27日)は残念ながら、まだバラの見頃ではありませんでした。

まだつぼみのバラ

2019年5月1日~6月2日まで開催される「春のバラフェスティバル」に、ぜひ足を運んでみてください。その頃だとバラの鑑賞を楽しめるはず。

説明書を眺めるだけでも楽しい。「こんな名前のバラがあったなんて!」と驚きを噛み締めながら歩き回ります。

西洋庭園の後ろには大正6年に建てられた洋館があります。庭園の緑や赤・黄・白色の花々とのコントラストが素敵。ここを背景にツーショット写真を撮りたい!

旧古河庭園内には日本庭園もあります。その中心には“心”の字に似せて造った「心字池」も。とても広大な敷地が使われていることがわかりますよね。散歩コースのひとつにぴったりな場所ともいえます。

旧古河庭園
住所: 東京都北区西ケ原1-27-39
TEL: 03-3910-0394
開園時間: 9:00~17:00(最終入園は16:30)
※ライトアップ期間中の5月10日(金)~19日(日)は、9:00~21:00(最終入園は20:30)

3. 優しい料理で満たされる「Cafe&Deli COOK」で夜ごはん

駒込駅方向へ戻ります。途中で通る「霜降銀座商店街」に寄っても◎。ここにはかき氷専門店「TWINDISH」やコーヒー専門店「百塔珈琲」(店内でも飲めます)、セレクトショップ「pany」など、時間があれば入りたいお店がたくさんあります。

商店街を進んでいくと「染井銀座商店街」とつながっていて、いかにも下町といった風情ある商店街での買い物を堪能できます。本場のインドカレーを味わえる「ムガルカフェ」もおすすめです。美味しいカレーを食べたいときに訪れてみてください。

道中、「山鯨屋」の前を通り過ぎます。こちらは安くて美味しい焼き鳥をたくさん食べたいときに最高なお店。何より1本90円からと、とても親切な価格で、びっくりするほど絶品の串をいただけるのです。お腹いっぱい食べてひとり3,000~4,000円くらい。私は月1回ほど通うリピーターになりました。メニュー豊富で◎です。

JR駒込駅北口・南口の向かい、徒歩1分ほどのところにある「Cafe&Deli COOK」。1階はカウンター席、2階はテーブル席があります。ただ、席数は多くなくて超人気店のため、夜はとても早めに行くか、逆にとても遅めに行くか、あらかじめ予約をしておくのが安心です。
昼から通し営業をしていますが、夜の部は16時から。この日は17時半に行ったところ満席で、少しだけ待ちました。

お惣菜は単品で頼む場合、すべて350円

夜は「アーリーナイトセット」(1,250円・税込)がおトク。満足感があります。主菜(がっつり系おかず+ごはん)または生パスタ・副菜2品・好きなアルコール/ソフトドリンクが付く、とても豪華な内容。

毎回必ず頼んでいるのが、旬の野菜がたっぷり入ったキッシュ(左)です。飲み物は苺の手作りシロップをベースにしたソフトドリンクをオーダーしました。

主菜はミートボールをホワイトソースで煮込んだメニュー。ふたりで行ってそれぞれ違うメニューを選んでシェアすると、2倍楽しめますね。

Cafe&Deli COOK
住所: 東京都豊島区駒込3-1-13
TEL: 050-1334-3204
営業時間: (月~水・土)11:30~22:30(ラストオーダー22:00)
(日)11:30~21:30(ラストオーダー20:00)

4. ミストサウナ付きの「ロスコ」できれいになる

最後に向かうのは、Cafe&Deli COOKから徒歩5分ほどのところにある、カプセル&サウナ「ロスコ」。JR駒込駅東口からほど近いです。

近年ブームのサウナは駒込にもありました。女性専用スペースには浴場、サウナのほか、ミストサウナもあります。室温40℃前後、湿度100%のミストサウナは、温かく細かい水滴が身体に付き、熱が身体全体に伝わりやすいのが特長です。

サウナが苦手な方でも入りやすいのはうれしいですね。サウナ→水風呂を数セット繰り返すと肌が引き締まった感覚を得られ、気持ちもシャキッとします。タオル、館内着、アメニティも揃っているので、手軽に行けるきれいスポットです。まずは、かるめな90分コース(1,200円・税込)を試してみてください。

カプセル&サウナ「ロスコ」
住所: 東京都北区中里2-4-8
TEL: 03-3915-0005
24時間営業

まとめ

人が多すぎず、ゆったりとした空気が流れる駒込。他にも「六義園」や「東洋文庫ミュージアム」など、見て楽しいところはたくさんあります。飲食店も、新鮮な野菜を使った料理や美味しいクレープをいただける「cafeT」・パスタの「むぎわら」・和食の「和 ながせ」など、美味しい店揃いなのがたまりません。

大人が楽しめる駒込。春の散歩デート地候補にしてみてください!

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

池田 園子(いけだ そのこ)

岡山県出身。中央大学法学部卒業後、楽天、リアルワールドを経てフリー編集者/ライターに。関心のあるテーマは女性の生き方や働き方、性、日本の家族制度など。結婚・離婚を一度経験。11月14日に『はたらく人の結婚しない生き方』を発売。
写真撮影ご協力:青山エリュシオンハウス 撮影者:福谷 真理子