陰口を叩いても仲良くできる!? 男子が理解に苦しむ女子の謎5つ

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
MARIE

Written by:

2019.05.10.Fri

女子の生態は男子からすれば謎が多いもの。ごく普通なことや何の疑問も持たずにやっていることでも、男子から見れば不思議でしょうがないことが……。女子特有のこだわりや掟のようなものって、改めて考えてみるといくつか思い当たることがあるはず。
そんな男子が理解に苦しむ女子の謎を探ってみましょう。

カフェに何時間も居座る

「女の子ってよくお茶したがるよね。カフェで何時間も居座ってずっと話していたりするけど、何をそんなに長々と話すことがあるのか不思議。男同士ならメシ食ったらそれで店を出るから、本当に謎」(営業・36歳男性)

▽ 男目線で見ると、いつまでもトークを続ける女子について疑問に感じるという人が多いようです。たしかによくそんなに話すことがあるな、とは思いますが、次から次へと話したいことが出てくるので、カフェに迷惑がかからない範囲内で何時間でも居座り続けられますよね。

陰口を叩いた相手と仲良くする

「『○○ってめっちゃぶりっ子するよね』とか言っていたくせに、後日その子のインスタを見たら、その陰口を叩いた相手と仲良さそうに撮った写真がアップされていた。全く理解不能!」(広告代理店勤務・33歳男性)

▽ あまり仲良くない子や嫌な部分があることを知っている子に対してでも、割と普通に接することができるのが、女子の特徴かもしれません。たしかに男子からすると理解しにくい部分と言えるでしょう。

「どこが好き?」と聞いてくる

「好きだから付き合ってるのに『私のどこが好きなの?』って聞いてくる彼女。どこって言われても好きってことしかわからないし、それでちゃんと答えられないからってキレられても正直困る」(商社勤務・30歳男性)

▽ 恋愛中は「ちゃんと自分のことを愛してくれているか」をチェックしたくなるのは、明確な理由や答えを導きたい、現実主義の女性特有の言動なのかもしれませんね。愛されている事実を感じたい生き物なので、優しく答えてほしいのが女子の本音。

カバンを欲しがる

「誕生日に何が欲しいか聞いたら『カバン!』って。いやいや、前の誕生日にもあげたじゃん。てか、家にいくつカバンあれば気が済むの!?」(飲食店勤務・35歳男性)

▽ カバンをあまり持たない男の人からすると、女子のようにカバンをいくつも持っていることが不思議に感じるよう。色やデザイン・大きさ・高級ブランドなど、それぞれ個性の違うカバンはいくつあっても欲しいものですよね。

すっぴんは嫌がるくせに…

「『すっぴんだから見ないで!』と頑なに拒むくせに、メイク中の無防備な顔は平気で見せるし、お風呂上がりは裸でうろつくし、服とか脱ぎっぱなしでだらしないし……。なんかすっぴんよりも大事にするべきことがありそうな気がする」(営業・39歳男性)

▽ 女子として指摘されるとイタい部分を突いていますよね。たしかにすっぴんは恥ずかしいと思うのに、それ以外は女子力がなさすぎると思われてしまう行動をしがち。とりあえず見た目だけは美しくいたいから、ついその部分だけに注意が集中してしまうのかも?

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

MARIE

モデル経験あり、2児のママをしている29歳フリーライターです。メイク・美容・ファッション・プチプラ・インテリアなどおしゃれなものが大好き!アラサー女子&ママ目線で役に立つ情報をお届けします。