こんなはずでは…ハネムーンで起きた予想外の出来事3選

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
小林ユリ

Written by:

2019.02.12.Tue

ハネムーンって、甘~いだけじゃないんです。ハネムーンといえばやっぱり海外旅行! しかも、7~10日間ほど滞在する人が多いようですが、そうなってくると“なにかしらの予想外なエピソード”というのが生まれるものです。
一緒になってまだ間もなく、まさに駆け出しのふたりが繰り出す旅行なわけで、さらに気分が最高潮まで高まっているとすれば、それはもう珍事件が起こらないはずがありません。そんなふたりが織りなすエピソードをご紹介します。

ハネムーンで起きた予想外の出来事

(1)ロマンティックな夜はいずこへ…

「専属の運転手とガイドつきのツアーをお願いしていたので、観光や食事、言葉の不便さはありませんでしたが、ハードに観光をし過ぎて夜は爆睡でした。ハネムーンベビーなんて夢のまた夢……」(31歳/編集/女性)

▽ 筆者もまさにこの状態でした。前々から行ってみたいと思っていた場所だったこともあり、常に興奮状態の筆者。異国のビールと料理に舌鼓を打つ夫。これに加えて分刻みのスケジュールとあり、観光に関しては存分に楽しめましたが、お互い疲労困ぱいに――。“甘い夜”は全日おあずけとなってしまいました。

(2)英語のスキルに悶絶

「彼のほうが学歴も高いので英語は任せておこうと思ったのですが、意に反して全く英語を話すことができず、終始モジモジ……。少し呆れてしまいました。まぁ、そのモジモジ具合がなんとも言えず可愛かったんですけどね(笑)」(30歳/フォトグラファー/女性)

▽ 結婚前のカップルの旅行では、彼が英語を喋れないとドン引きしてしまう人も多いもの。ハネムーンにおいてもパートナーの英語スキルが低いというのは「カッコ悪い! もう、最悪!」となるかと思いきや、なかなか通じなくてあたふたしている姿に普段は見れない光景だと密かに萌えたり、「ちょっと可愛いなぁ」と微笑ましく思ってしまう人も多いようでした。これぞ愛の力ですね!

(3)アクティビティーにご用心

「自転車をレンタルして海まで行こうと思ったら道に迷い、Wi-Fiが飛んでいるお店も近くになかったためスマホも使えず、あれは焦りました」(26歳/看護師/女性)

▽ 現地ならではのアクティビティーをたくさん楽しもうと意気込んで出かける人も多いと思いますが、その裏で、日本との勝手の違いに戸惑ったりすることも結構“あるある”なんです。

まとめ

先輩花嫁さんたちが体験したハネムーンエピソードはいかがでしたか?「甘く楽しいマンガやドラマのようなステキ旅!」とはならないのが現実で……ただ、大好きな人とならそんなエピソードさえも楽しいものになることは間違いありません。
きっと、これからハネムーンに出かける皆さまもなにかしらの珍事件に遭遇することでしょう。しかし、そんなイレギュラーさえも目一杯楽しむことが、ハネムーンをステキな思い出にするポイントになるといえるでしょう!

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

小林ユリ

1987年生まれの好奇心旺盛なお調子者。ありふれた日常の中に笑いを見つけることが大好きで、面白そうなことがあれば所構わず首を突っ込む癖がある。
考えるよりも先に行動しちゃっているタイプ。それで失敗することもあるけれど、
「Don’t think. Feel!」ってことで!

Twitter @ohana2425

 写真撮影ご協力:青山エリュシオンハウス 撮影者:福谷 真理子