教えてあげたほうがいい? 鼻毛がはみ出てる人を見て思うことあるある

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク

2019.02.03.Sun

ふと目に入ってしまう他人の鼻毛。今後関わりのない人なら気づかないふりでもいいですが、それが毎日顔を合わせる職場の人や恋人、友達相手だとしたら、「言いづらいけど、ここで教えないとこの人はどこかで恥をかくのでは……」と葛藤が生まれますよね。
そんな責任感の強いあなたが、明日から少しでも肩の力を抜いて生きているよう、みんなの「鼻毛あるある」を集めました。
素敵な女性たちは、鼻毛がはみ出ている人を見てどんなことを思っているのでしょうか?

職場編

フォローの上手な人に任せる

「自分だと伝え方をしくじりそうなので、うまくフォローしてくれる人に指摘された方がこの人のためだと思って、何ごともなかったかのように会話を続ける」(管理栄養士・30歳)

▽ ある意味とてもその人のことを考えている対応。自分の出る幕ではないと身を引くあたりがとても冷静な判断ですね。どうかいい人に遭遇して、恥をかかずに鼻毛を指摘してもらえますように。

鼻毛を見ても一瞬で忘れる

「用事があって話しかけたときに見つけてしまったら、鼻毛出てるなぁとは思うけど、話の内容に集中するため鼻毛の存在は一瞬で忘れる。自分のデスクに戻ってから、そういえば鼻毛どうしたんだろ……とちょっと思い出すけど、別にいいか! でまた一瞬で忘れる」(医療関係・26歳)

▽ 鼻毛が出ていると恥ずかしいと思われがちですが、出ているのを見てもそれほど気にしない人も少なくないようです。人の鼻毛を見てもおおらかでいられる人は、自分の鼻毛もまた同様に、たいして気にしないのでしょうね。

恋人編

鼻毛が出っぱなしは嫌

「鼻毛が思いっきり出ているのにデートとかわたしも嫌だし、彼も早めに知りたいはず。見つけたら即『鼻毛出てるよ~』と指差す」(フリーター・27歳)

▽ このくらいストレートに指摘されたほうが彼のプライドも傷つかなさそうだし、2人の仲のよさを感じられます。鼻毛に対する素直な反応が、愛される秘訣でもあるかもしれませんね。

気になるけど恥ずかしくて言えない

「いけないものを見てしまったと思い、見なかったことにする。でも一緒にいるあいだ中ずっと気になりっぱなし。でも言えない」(看護師・37歳)

▽ 鼻毛に気づいてから後になればなるほど言いづらいもの。どうしても言えないなら言わない姿勢を貫きましょう。半端なところで「実は鼻毛出てる……」と言ったときに「いつから?」なんて聞かれたときの気まずさは想像するまでもありません。

彼のタイプによって鼻毛の印象は変わる

「普段かっこつけてない彼氏ならすぐ教えるけど、自分大好き系の彼の鼻から毛が見えていたら、申し訳ないけどちょっと引く。髪型も服もすごく気にするのに、そこは完璧じゃないのかよ。」(事務・25歳)

▽ 彼のタイプによって対応が変わる気持ちは、なんとなく分かりますよね。容姿を気にする男性の鼻毛が出ているのを見ると、毎回鏡でなんのチェックしてるんだよ、と感じずにはいられません。

友達編

鼻毛が出ていることを教えないことの気まずさ

「自分が教えなかったら他の人が指摘するかもだけど、そのときになんであの子教えてくれなかったんだろ……と思われたらそっちのほうが気まずい気がするので、気がついたら早めに教える」(会社員・28歳)

▽ 後々の人間関係のことまで考えるあたりがさすがですね。女社会ではちょっとしたことで関係が気まずくなりがちですから、お互いのことを考えて早めに教えてあげる姿勢はぜひ見習いたいものです。

無視できない存在感

「気づいてないふりをしようとしても、どうしても鼻毛に目線がいってしまい、無視しようとすればするほど笑いそうになるので、もう我慢できないなと思ったら、『なんか出てるよ!』と笑いながら軽く教える」(ライター・35歳)

▽ 冷静に「鼻毛出てるよ」と言われるより、笑ってくれたほうが言われた方も恥ずかしくないはず。「鼻毛」と言わず「なんか出てるよ」という指摘も重くなくて好印象。

もし鼻毛が付いている人に出会ったら

鼻毛が出ている人に出会ったとき、教えてあげるのもあげないのも、それはあなたの自由です。鼻毛を見つけたときの対応に自信がないときには、みなさんの「鼻毛あるある」をぜひ参考にしてみてください。ちょっとしたことですが、毎日が過ごしやすくなったり、楽しくなったりと些細な変化が起こるかもしれませんよ。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

ヒラタイカホノ

どこで区切ったらいいのか分からない名前のライター、その名もヒラタイカホノです。凹凸の少ない平たい顔が特徴。元アパレル店員、現管理栄養士兼ライター。女と男の悲しいすれ違いを失くすべく、明日からちょっと役に立つ恋愛記事をメインに書いています。Twitter:@iroirohiratai(よかったらフォローしてあげてね)