「全然準備してない…」クリスマス前に焦ってやってしまうこと

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
MARIE

Written by:

2018.12.22.Sat

クリスマスが近くなると、大人になった今でもついそわそわして心待ちにしてしまう方も多いと思います。そんなビッグイベントであるクリスマスですが、毎年クリスマス前になると焦ってやってしまうことってありませんか?
準備しなくてはいけないことがたくさんあるのに、12月という忙しい時期のためなかなか取りかかれなかったり、ギリギリになってしまうことがあると思います。
余裕を持ってクリスマスに向けての準備を、今年こそはできるようにしたいもの。そんな焦ってやりがちなことをご紹介します。

クリスマス前に焦ってやってしまうこと

ボディケア

クリスマスにデートを控えている人は、ボディケアを入念に行って当日を最高の状態で過ごせるようにするのが理想ですよね。クリスマスに向けてダイエットをしたり、ボディスクラブでツルすべ肌にしたり、ムダ毛処理を丁寧に行ったりと何かとやるべきケアがあります。
ただ、つい忙しさで後回しにして、クリスマスの前日に焦ってボディケアをするパターンが定番化している人も多いのでは? 直前にケアできることなら良いですが、ボディメイクなどをしたいのであれば早めに取りかかって、クリスマスに備えるようにしましょう。

ほしいものリサーチ

クリスマスに彼氏にプレゼントを渡したいと考える人も少なくないでしょう。一緒に選びに行くのも素敵ですが、できれば彼氏がほしいものをサプライズでプレゼントしてあげたいですよね。そのためには事前のさりげないリサーチが肝心です。
でも、つい聞き出すことを忘れてしまって、クリスマス前に不自然な聞き方をしてなんとなく勘付かれてしまうことも。日頃から彼氏の好みや会話の中で言った内容をしっかりキャッチして、ほしいものリサーチは早めにしておくようにしたいですね。

クリスマス当日の服探し

クリスマスケーキや料理を手配したり、またレストランに予約をして準備万端のつもりでいたら、自分のクリスマス当日に着る服のことを何も考えていなかったというのもよくあることの一つ。白や赤、緑やゴールドなどのクリスマスカラーや、ファーやキラキラの華やかな服を慌てて探しに行くハメになることもしばしば。

飾り付け

クリスマスツリーやリースを飾るタイミングを逃して、もうクリスマスの1週間前……というのもありがちです。
クリスマスムードを高めてくれる飾り付けを、全くしないのも雰囲気が出ないのでギリギリになって出すことになり、せっかくならもっと早くから飾れば良かったと後悔してしまいますよね。
飾り付けが遅いとそのまま年を越してお正月を迎えてしまうことにもなりやすいので、まだ飾り付けをしていないのであれば、すぐに取りかかることをオススメします。
飾り付けや準備をするのもクリスマスの楽しみの醍醐味と言えますよね。

今年こそは余裕を持って準備!

大掃除や忘年会、年末年始の準備などでとにかくあっという間に過ぎていくこの時期。そんな中でクリスマスの準備もしなくてはいけないので、段取りを決めて早めに取りかかることが、余裕を持ってクリスマスを楽しむポイント。ぜひハッピーなクリスマスを過ごしてくださいね!

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

MARIE

モデル経験あり、2児のママをしている29歳フリーライターです。メイク・美容・ファッション・プチプラ・インテリアなどおしゃれなものが大好き!アラサー女子&ママ目線で役に立つ情報をお届けします。