本当はやめてほしい…! 実は心のなかで「嫌だな…」と思っていること

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
小林リズム

Written by:

2018.12.15.Sat

本心では「嫌だなぁ」「やめてほしいなぁ」などと感じていても、なかなか言い出せないことってありますよね。相手のことや相手の気持ちを考えると、言わないほうがいいのでは、なんて思ってしまうことも。
ここでは、実は心のなかでひそかに「嫌だなぁ」と思っていることについて聞いてみました。

本当はやめてほしいと思っていること

タクシーの運転手さんに話しかけられる

「終電を逃してタクシーで帰宅するときに、タクシーの運転手さんに話しかけられると正直うんざり。疲れているから返事もしたい気持ちじゃないし、寝かせてほしい。話したがりの運転手さんだとずっとしゃべってるからしんどい」(30代/人材)

▽ 疲れているときに話しかけられるのはしんどいもの。たとえそれがサービスだとするなら、できるだけ話しかけてほしくないものです。同じ理由で、美容師さんと会話を続けるのが疲れてしまうので嫌だと感じている人もいました。

店員さんに話しかけられる

「ショップで服の値札を見ようとすると、服が気に入ったと思うのか店員さんがやたらと服の説明をしてくる。値段を見たかっただけなのに断れなくて試着しちゃったり……。服はひとりでじっくり選びたいから困っちゃう」(20代/学生)

▽ 自分の趣味や好みは一番本人がわかっているもの。好きな服や着たい服は、自分でじっくり時間をかけて選びたい人もいますよね。慎重に選んでいるときに店員さんからさまざまなアドバイスを送られると、「静かにしてほしいな」と感じてしまうこともあるようです。

切手をなめて貼る

「切手をぬらすスポンジがあるのに、自分でなめて切手を貼る上司。くっつくのはわかるけど、本当にやめてほしい……。上司の貼った切手の郵便物は触りたくないなって思っちゃう。家ではいいけど、会社ではやめてー!」(20代/金融事務)

▽ くっつくことはわかっていても、生理的に受け入れられないのが切手をなめて貼るという行為です。スポンジがあるにもかかわらず、目の前でなめて貼られるとゾッとしてしまう人もいるのだとか。触る人がいるぶん、気を遣ってほしいところです。

「ひとくちちょうだい」とすぐ言う

「何かを注文すると必ず『ひとくちちょうだい』って言ってくる人! 私は自分のぶんは自分で食べきりたい人だから、ひとくちほしがられると嫌だなって思う。食べたいなら自分で頼めばいいのに……」(30代/PR)

▽ ひとくちだけ食べたいという気持ちもわかりますが、ひとくちもあげたくない、自分のものは自分で食べたいという気持ちもわかります。むやみにひとくちを要求すると、相手が嫌だと思っているケースもありそうです。

職場の人に「遊ぼう」と誘われる

「職場の先輩に休日やたらと『遊ぼう』って誘われること。会社ではよく話すけど、やっぱり先輩だから気を遣うし……。休日くらいは自由でいたい。毎回断るのも気が引けるし、正直嫌だなって思ってる」(20代/IT)

▽ 休みの日くらい、誰に気を遣うこともなく自由でいたいもの。仲がいいとはいえ、職場の関係は職場で終わらせたいというのが本音な場合もあります。

SNSに義母からのコメント

「私のSNSに義母からコメントがくること! 夫のことや子どものことを載せているから仕方ないのかもしれないけど、正直面倒くさいなって思う。コメントを返すのが面倒くさいよー」(20代/IT)

▽ SNSはみんなが見ているぶん、自由にやりとりができてしまいます。義母という微妙な立場の人からのコメントには少々困ってしまいますね。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

小林リズム

91年生まれのライター/コラムニスト。

IT系メディアの広告や編集者を経てフリーライターに転身。
育児系インフルエンサーとして「ゆるい育児」に関する話題を発信中。
コラムでは婚活・ママ・子育てのジャンルをメインに執筆。
ブログ:http://kobayashike.com/
インスタグラム:https://www.instagram.com/kobayashirizumu/
note:https://note.mu/uchidareiko