ブロック確定? LINEでイラッとする瞬間あるある

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
小林リズム

Written by:

2018.11.25.Sun

今や連絡をとるための手段として主流になっているLINE。友達や恋人など人間関係を築いていくうえで欠かせないツールですよね。とはいえ気軽に連絡をとりあえるぶん、ちょっとしたことが気になったり、イラッとしてしまうこともあるもの。ここではLINEでイラッとする瞬間を聞いてみました。
今からご紹介すること、あなたはやってしまっていたりしないでしょうか……?

LINEでイラッとする瞬間とは?

「今何してるの?」という暇つぶし

「暇つぶしにクソどうでもいいようなLINEを送ってくる人にイラッ。『今何してるの?』って聞かれたから『これから買い物するよ』って送ったら、『へー』だけ。こっちから『○○くんは?』って聞いたら『寝てる』だけ。会話を続ける気がないし、つまらないしでイライラした」(20代/美容師)

▽ 明らかに暇つぶし目当てで送られてくるLINEにはイラッとするもの。人をなんだと思っているの? と腹が立ちますよね。実りがなく、面白みもないLINEを続けられる相手だと思われていることが不快だったそうです。会話を続けたいという意欲が感じられませんね。

通知がなりやまない…スタンプの連打

「グループLINEで大量にスタンプを連打する人。さらに連打に対して連打してスタンプを返す人。通知がなりやまないし、どうでもいいやりとりで巻き込まないでほしいなって思うのが正直なところ」(20代/学生)

▽ スタンプは上手に活用すればLINEの楽しいポイントになりますが、しつこく何個も送り続ける方法だと、迷惑にもなります。特にグループLINEで、その時の会話に入っていなかった場合、スタンプを連続で送られてきたら「嫌だな」と感じる人も多くいるので注意したいですね。

真剣な内容なのに…スタンプだけの返事

「真剣な相談内容のLINEを長文で送ったら、3日後くらいにスタンプ1個だけの返事……。この子は私のこと友達だと思ってないんだなって思って、それから距離を置いています」(20代/介護)

▽ LINEで真面目な内容を送ったのに、数日後にやっと返ってきたと思ったらスタンプだけ……。せっかく勇気を出して送っても、これだとがっかりしてしまいますよね。テンポよく短い会話やスタンプで楽しめるLINEですが、相手の温度に合わせて送るのも最低限のマナーなのかもしれません。

彼氏とのツーショットをタイムラインに何度も載せる

「学生時代の同級生が久しぶりの彼氏に舞い上がっちゃって、彼氏とのツーショットをLINEのタイムラインにあげまくり! こっちは会ったこともない友達の彼氏の顔を嫌というほど見せられて複雑だし、別れたらどうするんだろうって不思議」(20代/IT)

▽ 恋愛モードでハッピーなのはいいことですが、それを周りに必要以上にアピールをすると、周りに痛いなと思われてしまいます。ツーショットはふたりで共有するのが一番です。

「この日空いてる?」という質問だけ

「何か誘いたいことがあると、いきなり『この日空いてる?』って質問してくる友達。空いているかどうかだけじゃなくて、『○○があるから一緒に行きたいんだけどこの日空いてる?』とか、先に要件を入れてほしい……。一度『空いてるよー』って言ったら引っ越しの手伝いをさせられたし」(20代/サービス)

▽ 焦らすように日程が空いているのかだけ聞いてくるLINEもイラッとされてしまうようです。日程が空いているのかどうかという質問の答えは、そのイベントに行きたいかどうかで決まるものなのだとか。相手の立場で考えれば、空いているかどうかだけを聞いてくるのは失礼だとわかりますよね。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

小林リズム

91年生まれのライター/コラムニスト。

IT系メディアの広告や編集者を経てフリーライターに転身。
育児系インフルエンサーとして「ゆるい育児」に関する話題を発信中。
コラムでは婚活・ママ・子育てのジャンルをメインに執筆。
ブログ:http://kobayashike.com/
インスタグラム:https://www.instagram.com/kobayashirizumu/
note:https://note.mu/uchidareiko