これを好きになったらもう若くない証拠!? 歳をとってから好きになったもの

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
原桃子

Written by:

2018.11.03.Sat

年齢を重ねていくと、趣味嗜好に変化が出てくるもの。昔はあんなに好きだった食べ物が、今はもう受け付けない……なんてこともありますよね。今回は、女性に聞いた「歳をとってから好きになったもの」についてご紹介します。これを好きになったら、大人になった証拠かも?

歳をとってから好きになったもの

1. お味噌汁

「二日酔いの朝はお味噌汁に救われる。昔はわからなかったけど、今はお味噌汁の偉大さに気づいた」(30歳・女性)

▽ お味噌汁を飲むと癒やされますよね。日本人でよかったって思う瞬間です。

2. 煮物

「子どもの頃、おばあちゃんの家で出されてもうれしくなかったのに今は大好物に。なんかホッとする味がする」(29歳・女性)

▽ ジャンクフードが大好きだった子どもの頃は、煮物などの和食が出されるとテンションが下がっていたのに、健康を考える年齢になると和食がいちばんだと実感するのです。

3. 赤ちゃん

「赤ちゃんってすぐ泣くし苦手だったけど、今は癒やされるなって思う。純粋に笑いかけてくれるから心がキレイになっていく感じがする!」(31歳・女性)

▽ 赤ちゃんがうるさいから苦手という女子も、年齢を重ねると子ども好きに。大人になると性格も丸くなるのかも。

4. 綿のパンツ

「昔は可愛くてセクシーな下着を集めていたけど、行き着くところは綿のでかパンツ。可愛さよりラクなのがいちばんだよね。彼氏いないし誰にも見られることもないし」(32歳・女性)

▽ 下着も可愛さよりもはき心地が重要になってきます。だって正直、見せる機会もそんなにないし……。

5. 温かい緑茶

「若いときは毎晩アルコールばっかり飲んでいたけど、今ではもうほとんど飲んでない。温かい緑茶を飲んで一息つくのが癒やされる」(38歳・女性)

▽ アルコールを飲みすぎると、翌日に響くように……。それよりもお茶でホッと一息つくのが癒やされるのです。

6. 地味で真面目な男

「イケメンとか金持ちとか、そんな条件にこだわるのは20代まで! 地味で真面目な男がいちばん結婚相手に向いてる」(31歳・女性)

▽ イケメンに振り回される日々は若い頃で終了! 地味でもいいから真面目な男性と安定した生活を送りたいのです。

7. 0時より早く寝ること

「夜遅くなっても帰れない飲み会なんてもう参加できない。0時より早く寝られることがいちばん幸せ」(30歳・女性)

▽ オールなんてもってのほか。とにかく早く眠りたいのです。夜ふかしすると肌荒れがひどくなるし……。

8. タクシーのちょい乗り

「若いときはタクシーなんて贅沢って思ってたけど、今はちょっとした距離でもタクシーに乗っちゃう。疲れるよりお金払う方がマシ」(33歳・女性)

▽ タクシーに乗るなんてもったいないから歩く! という気には到底ならず、お金を払ってでもラクな方法を選ぶように。

9. いきがった後輩

「生意気な後輩って、昔はイライラしてしょうがなかったけど、今は『若いなぁ』って目で見ている。なんだか母親目線」(34歳・女性)

▽ 生意気な後輩にイライラしていたのに、今では「若いから仕方ないよね」なんて温かい目で見守れること。年齢とともに器が大きくなれるのはステキです!

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

原桃子

アラサ―OL、フリーライター。
いつだって自分らしくマイペースに生活中。
悩める女子が少しでも元気になれるような記事を更新していきます。