シングルアラサー女子ならわかる、周りから言われ飽きていること【前編】

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
チオリーヌ

Written by:

2018.10.01.Mon

最近は初婚の平均年齢もどんどん高くなってきていると言われているにもかかわらず、やはり30歳あたりになると、家族や友人たちが結婚についてざわつき始める傾向がありますよね。そこで今回はシングル&アラサー女子ならわかる、周りから言われ飽きていることをまとめてみました。

「なんでシングルなの?」

「『○○ちゃんって、非の打ち所がないのに、なんでシングルなの?』と言われること。なぜシングルなのかなんて、私が一番教えて欲しい答えなんですけど。非の打ち所がないなんて余計なお世辞、言われない方がまし』(32歳・Aさん)

▽ 65歳になったら年金が支給されるように、30歳になったらパートナーが支給される仕組みになっているわけではありませんから、なぜシングルなのかと質問をぶつけられても困りますよね。
無駄にお世辞を言ってくれるくらいなら、ダメなところを指摘される方がまだ参考になります。

「マッチングアプリ、ためした?」

「合コンや学生時代に知り合った恋人と結婚した友人たちにやたらとマッチングアプリを勧められるけれど、まったく説得力がないので、言われれば言われるほどイライラする。
もし友達が実際にマッチングアプリを使って出会った恋人とうまくいっているという実体験を聞けば、やってみようかなとは思うけど、マッチングアプリを使ったこともない友人に『いいよ!』なんて勧められても困る」(30歳・Yさん)

▽ マッチングアプリに抵抗があったけれど、やってみようかなと思うきっかけとなったことって、やはり身近な友人のいい体験談を聞いたからという人は多いですよね。
友人も行ったこともない国に「面白いらしいから行ってみなよ」なんて言われても、全然行く気にならないけれど、実際に友達が旅行で行って面白い体験をしてきた国なら、「私も行ってみようかな」と思えるのと同じです。

「必死になると見つからないって」

「友達に『必死に彼氏探しをしたりすると見つからないって』と言われた。でもリラックスしてなにもしないでいると、それこそなにも出会いがない。
自分では必死になっているつもりはないのに、必死になりすぎていると言われたりするし、一体どうすればいいのかわからない」(29歳・Mさん)

▽ 結婚を約束している恋人がいたり、旦那さんがいる人からしてみたら、シングルの私達がやっていることすべてが「必死になっている」ようにしか見えないなんてこともしばしば……。
女磨きをしても「必死になっている」と言われ、合コンに参加すれば「必死になっている」と言われ、まったくもってなにが必死じゃない恋人の見つけ方なのかさっぱりわからないのです。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

チオリーヌ

フリーランスライター。イギリス・ロンドン在住。都内某出版社に勤務した後、ロンドンへ移住。世界一カオスな街で想定外の国際結婚に発展し現在に至る。
自身の著書に『B型男を飼いならす方法』『ダイエットマニア』がある。 世界中から集めたお部屋のデコレーションアイデアを紹介するサイト『Lovely World House(http://lovely-world-house.com/)』を運営中の他、自身のブログ『Newロンドナーになるのだ!(http://chioline.com/)』ではロンドンライフを皮肉に書き綴っている。