意外とたくましい? 女子が「自分ってけっこう強いのかも」と思った瞬間

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
原桃子

Written by:

2018.09.29.Sat

ぬくぬく育って根性なんてまったくないと思っていたのに、思わぬピンチに力を発揮することも? か弱く見えても、女子って意外と強いのです。今回は、女子が「自分ってけっこう強いのかも」と思った瞬間をご紹介します。

自分のたくましさを実感したとき

1. ブラック企業で生き残った

「新卒で入った会社が超ブラック企業。同じ年に入った同期が次々と辞めていき、私が最後の生き残りに。上司からは褒められるし、スピード出世するし、私って意外と根性あったのかも」(28歳・女性)

▽ 弱音を吐くひまもなく、一心不乱に仕事に打ち込んでいたらたった一人の生き残りに。社会に出てから、自分の強さに気付くことも。

2. 痴漢を撃退

「夜道で痴漢にあったとき、ビックリして大声で『何してんだコラァ!』って叫んだこと。痴漢はダッシュで逃げていった」(25歳・女性)

▽ 恐怖で声も出なくなってしまう女子も多いなか、大声で痴漢を撃退したというツワモノも。

3. 失恋からの立ち直りが異常に早い

「彼に振られて号泣していたのに、3日で立ち直って合コンに出かけたこと。1か月後には新しい彼もできて、元彼のことなんて一瞬で忘れた!」(27歳・女性)

▽ いつまでも未練を引きずってしまう女性も多いなか、失恋をハイスピードで乗り越えるたくましい女子も。一度切り替えてしまえば、女子ってけっこう強いですよね。

4. 事故っても無傷

「事故で車が横転したけど無傷だったとき」(24歳・女性)

▽ 奇跡的な偶然が重なった結果なのでしょうが、無傷で生還した自分の無敵感がすごいです。

5. 悩みがあっても一瞬で寝る

「寝る前に『あんなこと言わなきゃ良かったなぁ』って1分くらいクヨクヨ悩んですぐに寝落ちしてしまうこと。眠れないということがない」(34歳・女性)

▽ クヨクヨ悩むことがあっても、夜はぐっすり眠ってしまうのです。不眠症とは無縁!

6. 毎日3時間睡眠でもやっていける

「ショートスリーパーなのか、毎日3時間睡眠でもやっていける。むしろ、寝すぎると体調が悪い……」(24歳・女性)

▽ 「どんなに寝ても足りない!」ということはなく、短い睡眠時間で元気いっぱい。毎日寝不足な人と比べて、はるかにたくましいです。

7. 風邪を引いた彼と一緒に寝ていてもうつらない

「彼が風邪を引いたとき、一緒に寝ていたけど一切うつらなかった。っていうか男の人って風邪引きすぎじゃない?」(29歳・女性)

▽ 彼が風邪ばかり引いているいっぽうで、うつることもなくピンピンしている自分。「私って意外と丈夫なんだな」って思う瞬間です。

8. どんなときでも食欲はある

「どんなに落ち込むことがあっても、ごはんはしっかり食べているとき。なんだかんだで生きていくんだろうなぁって思った」(28歳・女性)

▽ 落ち込んで泣いていても、お腹はグーグー鳴るのです。食欲がちゃんとあるって、生きていく力がある証拠ですね。

いかがでしたか? どんなにか弱そうに見える女子でも、意外とたくましいところがあるのかもしれません。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

原桃子

アラサ―OL、フリーライター。
いつだって自分らしくマイペースに生活中。
悩める女子が少しでも元気になれるような記事を更新していきます。