良い香りの女性は最強説! 香りをまとって彼を振り向かせよう!

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
奥平 望

Written by:

2018.09.19.Wed

良い香りの女性が嫌いな人はいませんよね。それって、良い香りの女性は最強ということ……!? そこで今回は、ほのかな香りをまとう女性になるための方法をご紹介します。香水よりも優しく、ナチュラルな香りで彼を振り向かせましょう!

1. ボディーソープにこだわる

良い香りというと、香水やボディーミストを思い浮かべる人も多いでしょう。しかし、意外と大事なのがボディーソープなのです。
香水は「香りをのせる」というイメージですが、ボディーソープは「体の内側から良い香りが香ってきている」かのように思わせてくれます。最近は、敏感肌の人でも使えるボディーソープでも良い匂いの商品が続々と出てきているので、自分の好みの香りを選んでみて!

2. ボディークリームを塗る

ボディークリームは、ふっとすれ違ったときや近づいたときに「何か良い香りがする……」と思わせてくれます。塗った直後はもちろんのこと、時間がたっても意外と匂いが残っていることも多いですよね。
おすすめは、ボディークリームとボディーソープを同じラインで揃えることです。香りのタイプが同じなら、より強く良い香りが残りますよ。

3. 柔軟剤を少し多めに使う

柔軟剤を規定より少し多めに使うことで、柔軟剤の良い香りを強く放つことができます。しかし、多量に入れてしまうと洗濯機の故障につながることもあるので要注意です……。
最近では、柔軟剤にプラスして、香水のような香りを放つビーズを入れる人も多いですね。ただ、好みの香りではない場合は香りが鼻につくこともあるので、万人受けするほのかな香りの柔軟剤がおすすめです。

4. ヘアフレグランスをつける

ヘアフレグランスは、トリートメントのように良い香りをのせるだけでなく、タバコや飲食店の嫌なニオイを取り除いてくれるタイプのものもあります。「スモークカット」「スモーキーバリア」などと記載されている商品がそれです。
いくらシャンプ―やトリートメントにこだわっていても、飲食店や喫煙所に行くとどうしてもニオイがついてしまいますよね。そうなると、せっかくの良い香りが台無し! ヘアフレグランスは、良い香りの女性の必需品といえるでしょう。
ヘアフレグランスのなかには、UVカット効果があるものもあるので、自分の求める効果が得られるヘアフレグランスを選んでみてくださいね!

5. 家でアロマをたく

より自分らしい香りをまといたいなら、家でアロマをたくと良いでしょう。アロマなら、なかなか人と被ることもありませんし、全身にまんべんなく良い香りをつけることができます。
ただし、アロマの香りは好みが分かれるため、人によっては「きつ過ぎる……」と思われてしまうことも。ほのかな香りに抑えたいなら、加湿器にアロマオイルを数滴入れるぐらいが良いかもしれません。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

奥平 望

コラムニスト、webライター。91年生まれ。
東京にてタレント活動後、4歳から続けるダンスを
ベースにさまざまなショーに出演。甘いものと、
愛犬くるるをこよなく愛する。
過去に10kgのダイエット経験あり。