イベントが面倒くさい!? 「もう若くはないんだな」と気づいた瞬間

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
小林リズム

Written by:

2018.09.01.Sat

人間はいつまでも若くはいられないものです。年齢を重ねるにつれて「歳をとったなぁ」と感じることもあるでしょう。歳をとるのは必ずしも悪いことはありませんが、それでもやっぱり昔と比べてしまう瞬間がありますよね。
ここではそんな「もう若くはないんだなぁ」と気づいた瞬間について聞いてみました。

もう若くはないんだなと気づいた瞬間

イベントに参加するのが面倒

「お祭りやクリスマスなどのイベントに興味がなくなったこと。若い頃はあんなにはしゃいでいたのに今は海に行くのも暑くて面倒だなって思ったときにもう若くないなって感じた」(20代後半/IT)

▽ 若い頃は、お祭りやクリスマス、バレンタインなどのイベントに胸をときめかせていたもの。しかし、大人になるにつれてそれらの行事が苦痛に。参加するのが面倒でスルーしてしまうことも少なくありません。
夏は絶対に海! と思っていた人も「暑いし体力を奪われるだけ」と心境の変化が。若い勢いがあったからこそ元気いっぱいに遊べるのかもしれませんね。

焼き肉や天ぷらを食べると胃もたれする

「大好きだった焼き肉や天ぷらを今食べると、ほぼ必ず胃もたれすること。若い頃は食べ放題でどんなに食べてもケロッとしていたのに……」(30代前半/PR)

▽ どんなに食べてお腹がいっぱいになってもケロッとしていたのに、こってり系のものを食べると胃もたれし、翌日にまで響くということもあります。「若い頃なら食べ放題でいくらお肉を食べても大丈夫だったのに」と体の変化にびっくりすることも。胃もたれを食べ放題に行かなくなる大人も多いのです。
そのぶん、美味しいものを少量食べるという変化が見られるのかもしれませんね。

電車の窓に映った自分がひどい

「仕事帰りに電車の窓に映った自分を見て、老けているなぁとしみじみ思ったとき。ほうれい線がくっきりしているし、疲れた顔をしていてショック」(30代前半/広告代理店)

▽ 電車の窓に映る顔ってなんであんなにも老けて見えるのでしょうか。特に、仕事から疲れて帰ってきたあとだと、自分でも引いてしまうくらいひどい顔をしているもの。目をそらしたくなってしまいますよね。
とはいえ、目の前に映る顔こそが現実の自分の顔なのかもしれません。

食事制限をしても痩せない

「昔はちょっとご飯を減らせばすぐに2kgくらい落ちたのに、今は2kgを落とすのがめちゃくちゃ大変! 食事制限だけでは痩せなくて、運動もして継続してやっと減量する」(20代後半/主婦)

▽ 若いころは少しご飯を抜けばストンと体重が落ちたのに、歳をとるとちょっとやそっとでは痩せなくなります。若いときと同じノリでダイエットを甘くみていると痛い目にあうもの。
一度ついた肉は落とすのが大変だということを身をもって実感するのです。

アイドルがみんな同じ顔に見える

「テレビのアイドルを見て区別がつかなくなったとき。昔お父さんが“最近のアイドルはみんな同じ顔しているな”って言っていて理解できなかったけど、今ならわかる」(30代後半/主婦)

▽ 最近のアイドルがみんな同じ顔に見えてくるのも歳をとったらよくあることです。若かった頃は顔の見分けがついていましたが、流行のファッションに身を包んでいるとみんな同じに見えてしまいますよね。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

小林リズム

91年生まれ。ライター/コラムニスト。

メディア、広告の編集者を経てフリーライターに転身。
大学在学中からコラムの仕事を始め25歳で結婚。
コラムでは恋愛、婚活、ママ、子育てのジャンルをメインに執筆。

twitter:https://twitter.com/rizuko21
mail:[email protected]