共感の嵐! アニメのオープニングにありがちなこと

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
小林リズム

Written by:

2018.07.26.Thu

アニメのオープニングを見ていて「あれ、このシーンどこかで見たことあるな……」と感じたことはありませんか? 別のアニメで内容が違うものであっても、オープニングでどこか似ている雰囲気のものってありますよね。ここではそんな、アニメのオープニングにありがちなことを聞いてみました。

アニメのオープニングにありがちなこと

主人公がずっこける

「主人公がドジをして転ぶ。おっとっとって感じでゆるくずっこけるシーンがなぜかよくある」(20代/学生)

▽ 主人公などが走っているあいだに、ちょっとしたハプニングで転びそうになるのはオープニングあるある。「おっとっと……」と転ぶ寸前のところで起き上がる、ずっこけシーンを見たことがある人もいるのではないでしょうか。そんな少しドジな主人公を支える仲間たちというのが定番です。

空を見上げて微笑む

「必ずと言っていいほど空が出てくる。空を見上げて微笑んだり、空に向かって手を伸ばしたり……。なんでだろう? 前向きな気持ちになれるから?」(20代/IT)

▽ アニメのオープニングといえば、やたらと空が出てきます。空を見上げて微笑んだり、空をぼうっと眺めたり、ときには空に向かって手をのばしたり……。下のアングルからぐいっと空に向かってアニメのタイトルが表示されるのもよく見るパターンですよね。さわやかな空はアニメには欠かせない要素なのかもしれません。

サビのところで必殺技を披露

「曲が一番盛り上がるところで必殺技を披露。派手なアクションシーンがバババッて流れる。曲に合わせて見どころを紹介しているんだろうな」(20代/学生)

▽ オープニングの一番盛り上がる部分で主人公たちが必殺技を披露するのもお決まりのパターンです。曲の盛り上がりに合わせて、見せ所である必殺技を披露し合うのはぴったり。また、必殺技を披露しバトルすることでアニメの見どころを一挙に公開します。

ヒロインが泣いているシーンが流れる

「笑ったり戦ったりという描写ばかりじゃなくて、ヒロインらしき女の子が涙を流すシーンが入っている。ヒロインじゃなくても必ず誰かしらが泣いている」(20代/医療)

▽ 笑ったり戦ったりという描写だけでなく、ヒロインが美しく涙を流すシーンが流れるのもオープニングにはありがちです。頬に伝う涙のシーンを一瞬だけでも見せることで、オープニングの世界にも深みが増すのかもしれませんね。

ヒロインが胸に手をあてて祈る

「ヒロインの女の子が胸に手を当てて祈っているシーンが一瞬だけ流れる。このとき風に髪の毛がなびいていたりするのもあるあるだと思う」(20代/SE)

▽ 涙を流すのと同様に、ヒロインが胸に手をあてて祈る姿が流れるのもよくみられる光景です。祈りや願いを捧げるヒロインの姿は、目に焼き付いて離れないものなのでしょう。

仲間が集まっているところに遅れて駆け込む主人公

「すでに主人公を迎える仲間が笑顔で集まっていて、そこに遅れながらも駆け込む主人公……。結構定番だと思う」(20代/不動産)

▽ オープニングのしめは、仲間が集まっているところに遅れて駆け込む主人公。仲間たちが全員集まって集合してオープニングを終えるパターンです。アニメの登場人物が一気に集まる豪華なシーンですね。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

小林リズム

91年生まれのライター/コラムニスト。

IT系メディアの広告や編集者を経てフリーライターに転身。
育児系インフルエンサーとして「ゆるい育児」に関する話題を発信中。
コラムでは婚活・ママ・子育てのジャンルをメインに執筆。
ブログ:http://kobayashike.com/
インスタグラム:https://www.instagram.com/kobayashirizumu/
note:https://note.mu/uchidareiko