驚愕! 信じられないほどドン引きした男子の家【後編】

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
チオリーヌ

Written by:

2018.06.18.Mon

気になる彼と今夜こそは、一線を超えちゃうかもなんて期待しながら彼の家にやってきたものの、その部屋に驚かされて完全にやる気を失ってしまったという経験をお持ちの方も多いのでは?
前編に引き続き今回はそんな、ドン引きした男子のお家あるあるをまとめてみました。

元彼女の写真がいっぱい飾ってある

元彼女のことを引きずっているとは聞いていたものの、家に行ってみたら元彼女との2ショット写真がいたるところに飾られているのを目の当たりにすると、「なんで家に呼んだの?」と問い詰めたくなりますよね。
そんなラブラブの2ショット写真たちが見守る中で体の関係なんて持つ気にもなれないのです。

モテるための自己啓発本が山程ある

本棚をちらっと見てみるとそこには、数えきれないほどの、モテるための自己啓発本がずらり。言葉のテクニックからベッドでの技まで、男として自信をつけるためにたくさんの本を読んだのだろうけど、それはちょっと隠しておいてもらいたいものです。

部屋中が○○まみれ

例えば、もはや部屋事態がレゴでできているのかと思うほど、部屋中にレゴが溢れていることを発見することも。デートを重ねているときから、何かの収集癖があると聞いていても部屋中がそれにまみれていることを想像することってあまりないですよね。
でも時に、予想を遥かに超える収集グッズに驚かされることも。

アイドルのカレンダー

おしゃれでクールだと思っていた彼のおうちに行ってトイレをかりたら、トイレの中にアイドルの日めくりカレンダーが思いっきり飾ってあるのに遭遇! 出そうと思っていたものも、びっくりして出てこなくなってしまうのです。
アイドルのファンだなんて聞いていなかったときには、よほどのファンでない限り買わない日めくりカレンダーなどのグッズをどこで買ったのか尋ねるのもちょっと勇気がいります。

風呂場にあるバスタオルが汚すぎる

タオルを洗う頻度って人によって違いますが、いつも拭いているであろう部分が黒ずんでいる状態のタオルって相当洗っていないんだなと言うことがわかりますよね。彼のバスルームにかかっているバスタオルがヨレヨレで、しかもかなり黒ずんでいる様子を見るともはや彼の体に触れたくなくなるのです。
そして、一応バスルームにかかっている手拭き用のタオルにも絶対に触れてはならないという警報が頭の中で鳴り響くことも。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

チオリーヌ

フリーランスライター。イギリス・ロンドン在住。都内某出版社に勤務した後、ロンドンへ移住。世界一カオスな街で想定外の国際結婚に発展し現在に至る。
自身の著書に『B型男を飼いならす方法』『ダイエットマニア』がある。 世界中から集めたお部屋のデコレーションアイデアを紹介するサイト『Lovely World House(http://lovely-world-house.com/)』を運営中の他、自身のブログ『Newロンドナーになるのだ!(http://chioline.com/)』ではロンドンライフを皮肉に書き綴っている。